読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年12月06日 FM YOKOHAMA「たまらなく、AOR」 SOLAR Records特集/ウィスパーズ/シルヴァーズ/ミッドナイト・スター

f:id:nippon2014be:20160803051356p:plain

昨日から今日へと、
曜日はJST日本標準時で水曜日へ。
一つ、前に進みました。

今週も、ようこそ「たまらなく、AOR」の世界へ。

1970年代半ばから80年代、そして90年代の初頭まで。
私たち、一人ひとりが、光り輝いていた時代の音楽。AOR

それは、所謂「イデオロギー」とは無縁の、
都会的で、洗練された、しなやかなメッセージ。
慎み深いディーセントな誇りを抱いて、日々、
世の中と向き合い続ける貴方の1日の終わりに、
クワイエット・ストームな癒(いや)しを、届けてくれる
「たまらなく、アーベイン」な音色。

AOR
それは、セピア色になりかけていた私たちの記憶のアルバムに、
ささやかだけど、確かな息吹を与えてくれる勇気と希望のメロディー。
それぞれの楽曲を聴く度に、一つひとつの想い出が、ほのかに蘇ってきます。

私たち一人ひとりは微力かも知れない。でも、決して無力な訳じゃない。
今晩は。田中康夫です。
5千枚あまりのYa’ssyレコードコレクションの中から
選(よ)りすぐりの楽曲を
ゆったりと、しっとりとお聴き頂く、「たまらなく、AOR」。

クワイエット・ストームな今夜のプレリュードとしてお掛けするのは、1980年、ウィスパーズ、It's a love thing。

M1.The Whispers - It's A Love Thing 1980

PV

双子のスコット兄弟、ウォーレスとウォルター。彼らが結成をしたウィスパーズ、1980年、It's a love thingでした。彼らが極めて充実した活動を続けた時代は、ソーラー・レーベル(SOLAR=Sound Of Los Angeles Record)、モータウンと並ぶレーベルでした。昨年10月27日にクライマックス、I miss you、4月26日にはシャラマーのSecond time around、そして8月16日、CollageのShine the lightをお掛けしているこのソーラー・レーベル。

Klymaxx - I Miss You 1984

Shalamar - Second Time Around 1980

Collage - Shine The Light 1985

ディック・グリフィ、彼はご存知、ソウル・トレインのドン・コーネリアスの下でアーティスト交渉を行い、そして、彼が独立をしてロス・アンジェルスで作ったのがソーラー・レーベルです。大変に素晴らしいグループ、今、申し上げたようなクライマックス、今日、この後お掛けするグループであったりアーティストも参画をしていたレーベルです。

続いても、ウィスパーズから二曲。1979年に出たアルバムからAnd the beat goes on。そして1980年のアルバムImaginationからI can make it better。どうぞ。

M2.The Whispers - And The Beat Goes On 1979

PV

Live ver.

W/Lyrics

M3.The Whispers - I Can Make It Better 1980

1979年にアルバムがリリースされ、翌年、80年に全米のR&Bチャートで一位となったウィスパーズ、And the beat goes on。そして、冒頭にお掛けしたIt's a love thing、これもR&Bチャート二位となりましたが、その同じImaginationというアルバムに収録されている、さらに、ダンス・ミュージック・チャートでは四位となったI can make it better、80年の作品をお掛けしました。
続いてはシルヴァーズ、1981年、Come back lover, come back。

M4.The Sylvers - Come Back Lover, Come Back 1981

PV

1981年、シルヴァーズ、Come back lover, come backでした。70年代の後半、ジャクソン・ファイブと肩を並べる人気を博したシルヴァーズ。その中心人物だった長兄レオン・シルヴァーはソーラー・レコードにスカウトされプロデューサーとして大活躍をします。そのソーラー・レコードから出た1981年のアルバムConceptの中からお掛けしました。 

今夜も私、Ya’ssy 田中康夫の選曲でお届けしてきた「たまらなく、AOR
お聴きになりたい楽曲を始めとするご提案は

aor@fmyokohama.co.jp

お掛けしたAORの楽曲をジャケット写真と共に紹介するサイトも、
FM yokohama HPの番組紹介ページからどうぞ。

f:id:nippon2014be:20160927182010p:plain

そしてRadikoのタイム・フリーでは来週まで一週間、番組を再び味わって頂けます。

詳しくは更なる楽曲の余韻もお楽しみ頂ける、私、田中康夫の公式サイト http://tanakayasuo.me/ をご覧下さい。

たまらなく、AOR、今回のエピローグは1986年、ミッドナイト・スター、Searching for loveです。76年にキャロウェイ兄弟、レジーとヴィンセント、彼らを中心に結成されたミッドナイト・スター。1980年にソーラー・レコードからデビューをします。ちなみに、一枚目のアルバムのジャケットは長岡秀星氏のイラストでした。

f:id:nippon2014be:20161206231030j:plain

来週も、火曜から水曜へと、またひとつ、曜日が前へと進む時間帯に、みなとみらい横浜ランドマークタワーから、あなたの元へ、クワイエット・ストームな音色を、お届けしましょう。1986年、ミッドナイト・スター、Searching for love。

それでは、また。

Midnight Star - Searching For Love 1986

W/Lyrics

I am searching for love, searching for love, searching for love
I am searching for love, searching for love, searching for love

Sometimes in my life, I feel that I may have
Everything I need
But deep down inside of me, my heart is empty
Girl can't you see

Sometimes I'm low in despair, with no one to care
Please love don't leave me there, whoa oh oh oh
I'm so all alone I have no one to call my own
And when I'm weak there's no one there to make me strong

Seems you feel the way I do
And I know just what you've been going through
'Cause I feel, I feel the same way too
Ohh ohh ohh ohh ohh ohh ohh ohh ohh ohh ohh ohh

I am searching for love, searching for love, searching for love
I am searching for love, searching for love, searching for love

When I lay down at night, it's hard for me to rest
'Cause I need someone to love
And these tears that I cry, will not bring to my side
The one I'm thinking of

Sometimes I'm low in despair, with no one to care
Please love don't leave me there, Oh oh ooh oh
I'm so all alone, can't find no one to call my own
And when I'm weak when I'm weak, you're there, to make me strong (Well)

Seems you feel the way I do
There's no one
There's no one who knows what we've been through

Together we will find (I know together)
We will find
Together we will find love, wooo oooh oooh ooh ooh

I am searching for love, searching for love, searching for love
I am searching for love, searching for love, searching for love

f:id:nippon2014be:20160827024601p:plain

 

たまらなく、アーベイン

たまらなく、アーベイン

 
ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

 
ファディッシュ考現学(新潮文庫)

ファディッシュ考現学(新潮文庫)

 
昔みたい(新潮文庫)

昔みたい(新潮文庫)

 
恋愛自由自在 (角川文庫)

恋愛自由自在 (角川文庫)

 
サースティ (河出文庫)

サースティ (河出文庫)

 
H (河出文庫)

H (河出文庫)

 
神戸震災日記(新潮文庫)

神戸震災日記(新潮文庫)