読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池袋駅西口前:田中康夫街頭演説 2016年07月06日

www.youtube.com

 

 

2016/08月号 田中康夫の新ニッポン論㊳「改憲・壊憲・創憲」 >>>PDF
・連載バックナンバー>>>こちら
VERDAD HP>>>こちら

月刊「VERDAD」についてのご紹介は>>>こちら

 

池袋西口前ご通行の皆さま、足を止めてお聞き下さってる皆さま、こんにちは。私は参院選東京選挙区立候補田中康夫でございます。私にとっては池袋は懐かしい街なのよ。というのは私、中央線の武蔵境の日赤病院で昭和31年に生まれたの。で、皆さん、信州に私は小学校2年生、前回の東京オリンピックが開かれた年に父親信州大学で教えるようになったので上田に移ったんですけどね、上田と松本に。それまで住んでいたのが、なんとこの西武池袋線に乗ってったですね、当時は田無町って駅があったんですよ北多摩郡田無町。で、西武新宿線に田無って駅がありますけど私が生まれた時は、それは記憶が無いんですけど、田無町って駅だった。で、田無町って駅がひばりヶ丘団地が出来たのでひばりヶ丘って駅になったんですね。私はひばりヶ丘団地のすぐ傍の都営住宅に住んでまして、もう無くなりましたけど明治25年生まれのおばあちゃんと一緒に西武線に乗ってまだ幼稚園に入る前だから3つになる前に駅名をずっと言っていくんですね。で、保谷ってのは言い易いんだけど次の石神井公園が言えなくて「ひゃくじいこうえん」っつったら横に居たおじいちゃんが「お宅のお孫さんは江戸っ子だねぇ」って言われたのをまだ2歳の時に覚えてるっていうそういうちょっとおませな子です。なので特に、まぁ大体、池袋に来て父親講談社の野間教育研究所って所で働いていたんで、当時はまだ皆さん、今はもう小っちゃいお子さんは分からないけど、都電だけじゃなくてトロリーバスってのが走ってたんですよ。トロリーバスってのはヨーロッパでも今ありますけど電線が張ってあってバスが電気で動くっていうトロリーバスが池袋に一杯あったんですね。で、西口の側はですね、父親の大学の研究者の先生が、先輩が住んでたんでこっち側に来るとですね、私は、こちら側にだけ、ほら、国際興業のバスがあるでしょ。で、国際興業のバス見た時に私は2つか3つの時に「あ、メロンバス」っつったんですよ。だってなんかメロンの皮のような色してるじゃないですか。今日もずっと成増の駅で朝6時半から9時半までチラシを配りました。こういうマイクは朝8時から夜8時まで使って良いんですけど、私は朝、街頭を・・・だって皆さん朝は1分1秒急いでるじゃないですか。今こうやって聞いて下さってる方々だって朝はほんとに会社行くの嫌だなと思いながらも遅れちゃいけないと思ってるでしょ。他の人ってみんな8時になった途端にマイク持つんだよね。マイク持って我が党はとか我が候補者って、殆ど自分で独りで悦に入ってるカラオケやってるようなもんですよって私は思うわけ。私がそんなこんな政治とかね、2000年から知事になったんだけど、行政とか紛れ込む前から世の中良くなって欲しいと思うんだけど、なんかその手の人達って「なんとかは反対」って言ったり「なんとか廃止」っつったり、そうでないとやってる事が、だって今の経済だってちっとも良くなってないのに、皆さん、「新しい判断」とか言って「新しい判断」しなきゃいけないんだったら今までの判断はどこが至らなかったのかって事は素直に認めなきゃいけないのに「新しい判断」っつって今までの事を帳消しにするみたいな、それで朝からマイク持ってがなってる。なので私は朝は必ずマイクを持たないで、別に自慢話をしてるんじゃなくて、本当に今日も成増の駅頭の所で、田中康夫でございます、参院東京選挙区です(ってやってると)手を出して取って下さる方もいる、わざわざ来て取って下さる方もいる、でも急いでらっしゃるし、丁度何列にもなってるから歩いてる所で目が合った方には私は他の人には当んないようにしてチラシを渡す。こんなヤッシーのような体型してるけど意外とそういう動体視力は鋭いんですよ。だからカモシカですからね、動物ですから。そんな話をする為に来たんじゃない(笑)。なので西口に降りる度に私は国際興業のバスを見るとメロンバスって言うのを小っちゃい時に言ったのを思い出します。今お手元にこの丸いチラシ、これチラシですから。よく聞かれるの、大丈夫これ公職選挙法違反って、後ろ見て下さいよシール貼ってあるんだから選管の、ね。選挙の期間中に配るやつだから。どっかのお姉さまは選挙の期間中じゃない盆踊りの時に柄の付いた団扇を、本物を何万枚も配ったんだからこれは公選法違反なの。なんでこれは皆さん持ってても池袋警察から呼ばれる事はありませんから(笑)どうぞご安心してですねそしてあの、うちは大きな組織、大きな労働組合とか大きな上場企業とか大きな宗教団体なんか一個もございませんので皆さんも是非1枚だけじゃなくて、お聞きになって少しはまともな事を言うなヤッシーはと思ったらですねあと2枚くらいお持ち頂いて帰りの電車やバスん中で目があった人にちょっとお渡しして頂くボランティアをやって頂きたいと思います。

 

7つの公約というのが書いてあります。もちろんこの7つ以外にも私は今まで信州・長野県でいろんな事をやって参りましたし、あるいは衆議院議員時代にもやってきた事がありますが。一番上・・・まあちっちゃいお子さんがいらっしゃって、なんか陸君っていう、陸さん。お兄ちゃんが空さんって言うんで空と陸って付けたってすごいママなんでございますけどもね。あのね信州でやったのがね老保一元化ってのをやったんです。なんだか分かる?おじいちゃんおばあちゃんのデイサービスと乳幼児の保育所を1つ屋根の下で行うって事をやったの。だってじいちゃんばあちゃんが孫の世代の顔を見たら元気になるじゃないですか。一緒にお昼ご飯食べてお昼寝したら孫の世代だってじいちゃんばあちゃんの知恵貰えるじゃないですか。日本はみんな世代分断の福祉なんですよ。それともう一個ね、今東京で空き家がどのくらいあるかご存知ですか?空き家率が12パーセントもあるの。12パーセントって6軒に1軒くらい実は空いてるって事よ。マンションの部屋も入れれば。ところが国は、私はそういう所使って、だって商店街の、今も大山商店街行ってきた。まあ大山商店街は元気だけど皆さんの地域、商店街空いたお店いくつもあるじゃないですか。住宅だって空いた所がある。私はそこを使ってデイサービスやったら良いんじゃないかって知事ん時に思ったんですよ。なんで思ったかって言うと、だって皆さん、東京も2020年にオリンピックやって多分大借金都になっちゃうんだよ、今は財政豊かだなんて言うけど。全部国の失敗を押し付けられちゃいますからね。で、長野県も大借金県だった。私そんなの、それまではさ、なんか、『平成教育委員会』に出たり大昔『笑っていいとも!』に出たりね原稿書いてた人間なんだけど、長野県で借金・・・知ってた?1日の利息の返済だけで、利息だよ?利息の返済だけで1億4800万円もあったのよ。で利息しか返してなかったのよ。元本ちっとも減ってなかったの。過払い請求ずっとやってたようなもんですよ。だからこれは駄目だという事で県民に包み隠し事なく伝えてそして職員の協力を得て6年連続借金をずっと減らしたの。これね、自慢じゃないけど47都道府県で唯一なの。他の46都道府県はその間私が知事やってた間借金ずっと増えてたの。で毎年の収支も入ってきた税金のなかでやりましょうって事やったの。まあこれは黒字化、プライマリーバランスってね。私とか石原慎太郎さんだけカタカナ使うって皆さん思ってるでしょう?役人の方がよっぽどカタカナ使うんだから。プライマリーバランスってなんだか分かんないでしょ?で日本語に直すと基礎的財政収支つうんだけど基礎的財政収支ったって基礎的もへったくれももないんだけどね。こうやって役人は逃げんだけど。まあそれも黒字にしたわけ。でも他の県はずっと赤だった。本来当たり前の事でしょ、皆さんのお家の家計だって。だから当たり前の事ができないのが政治や行政なんですよ。そして今日本は1000兆円の借金になっちゃった。なんで集落の空いたお家使ってデイサービスやろうかと思ったかというと、ありがとうお母さん。まあちょっと聞いてって下さいよ。今ちょうど涼しい風来たからさ。なんかほら、猫ちゃんの絵が、ありがとう、すごいよほら皆さん見てよこれ、猫ちゃんのこんなね、すごいね、お洒落な自分で刺繍なの?そうよだって掲示板の3番目のとこ、右から数えて3番目に私のポスター貼ってあるから覚えてよ、頼みますよ。なんかそんな竜宮城から急に帰ってきたみたいな事言わないで下さいよ。で、日本は福祉が皆さん、デイサービス、皆さんのご主人のね実家がある本籍地がある所行くとデイサービスの、集落の中にあれば良いのに離れた所にあるでしょ。バスに乗って行くような。これね4000万円以上の新築でないと国は補助をしないのデイサービスに。4000万円以上の立派な建物をつくるとなんと3000万円まで補助するの。でもこれ全部皆さんの税金よっていうか借金よ。で土地も自分でもってなきゃデイサービスはやっちゃいけないって事になってたの国の認可では。だから大きな農業団体や大きな建設団体が皆さんの本籍地がある所でデイサービスでやってんだよ。保育所もそう。4000万円以上の立派な建物、そうすると3000万円。はっきり言ってダム作るのと同じハコモノ行政でしょ。確かにね100平米以上だと台所を防火にしなきゃいけないっていう消防法はある。でもその方が5、600万円で修繕をしてもう、2,3週間後にはデイサービスができるじゃないですか。信州・長野県ではこれを100箇所やったの。宅老所って言います。自宅の「宅」に老人の「老」に「所」。100箇所くらいやった時にある1人の女性職員がね、信州は女性が働く率が全国47都道府県で最も高い働き者の県だと。だからデイサービスに保育士の人を置きませんか?っつったの彼女が。なんで?ってったら保育士の人がいたら同じその集落の中で0歳から就学までの子を一緒にお預かり出来ると。先程言ったようにじいちゃんばあちゃんとお孫さん世代が一緒にお昼食べてお昼寝したらお互い元気になるでしょ?お年寄りをお年寄りだけで置いとくんじゃない。これはまた国はお金出さないんで財政再建しながら長野県は350箇所作ったの。これを宅幼老所って名付けたの。

f:id:nippon2014be:20160609165127p:plain

自宅の雰囲気ね、畳があって。自宅の「宅」に幼児の「幼」老人の「老」に「所」。ちょっとは良いと思うでしょ?ね。だけど国はずっと4000万円の建物を作んなきゃ補助しませんて言ってたの。で、これは私衆議院議員の時に国の制度にしましょうっつって制度になったんですよ宅幼老所。やっと国もお金出すようになったの。ところがいまだに統一したパンフレットができてないの。なんでだか知ってる?厚生労働省で老人の部門を扱うのは老健局って言うの老人の健康って書く。乳幼児の事、だって子育てが大事ですって安倍ちゃままでこれが日本の一番の課題だとか言って憲法じゃないって。経済も「新しい判断」つって福祉だっつってんのに、乳幼児の事を扱ってる部署は皆さん、厚生労働省の中で雇用均等・児童家庭局。雇用均等、雇用って雇われる・・・。名は体を表わすってんで、雇用均等の方が児童家庭局、子育てとか女性の働くってね、子育ての環境よりも前にあるのよ。だから縦割り行政で統一したパンフレットが無いの。だから私は今度ですねもう一回私の反省も含めて参議院議員にさして頂いたらやっぱこれをきちんと国の制度で、東京だってさっき言ったように12パーセント空き家があるんだよ。そこで声が、若い子と、乳幼児とおじいちゃんおばあちゃんの笑い声が聞こえた方がよっぽど街は元気になるんじゃないですか。だからハコを作るような発想を止めましょうってのが一個書いてあります。

 

2番目に、まあまたママがいるんで、フランス流の保育ママを導入しましょうって書きました。って言うとね通りすがりの人がねこないだ言ったの。またヤッシーはイタリアやフランスが好きだから書いたんだろうって何言ってんだってね。まあ実際今日もネクタイ、実はおめかししてプラダのネクタイだけどさ、こんな事言う為に来たんじゃねぇ(笑)。フランス流ってね、皆さんフランスの出生率は2.01なんですよ。ヨーロッパ大陸で一番高いの。日本の出生率幾つかってったら今1.43なの。通常ね、まあ途中で不幸にして病気や事故で亡くなる方もいるから出生率が2.07でほぼ人口は横ばいって言われてるの。という事は1.43はひっくり返ってたってそりゃ下がってっちゃうんだよ。でも私はね、人口が減ってく事が怖い事が怖い事じゃないと思ってる。だって皆さん、司馬遼太郎さんが書いた『坂の上の雲』の時代の日清・日露の頃、日本の人口何人か知ってますか?日露戦争の時の日本の人口は当時国勢調査こそ無いけど複数の調査によれば4800万人から4700万人。今の人口の半分以下ですよ。だけど今までのような量の拡大の高度経済成長じゃない、今、量の維持ってみんな政府は言って「一億総活躍」って言ってるけど厚生労働省社会保障人口問題研究所の調査だってあと60年経てば日本の人口は8000万になるっつってんですよ。なんで1億人維持なんて目標立てんの?フランスやイタリアだって、そりゃまあ汚職もあってとんでもねぇ部分はあるけれども、皆さん、だってフランスやイタリアのご飯とか洋服だけじゃなくて、なんかテレビで見て色んな生活見てちょっと憧れるとこあるじゃないですか。両方とも6000万人の国ですよ。私達は日本が8000万人でも一人一人が幸せを感じられるような社会にしていく。それは4000万円でデイサービスや保育所作る事じゃないですよ。お隣っていうか杉並区、こないだテレビでやってたでしょ、保育所作る土地が無いから公園を半分潰して保育所を作るって。で、ゲートボール公園でやってたじいちゃんばあちゃんはびっくりしちゃって、ママ達はまあ保育所欲しいけどそんなおじいちゃん達と無用な争いしたくないっつってテレビのワイドショーのコメンテーターは、いやぁこれは両方とも大事だからじっくりゆっくり話して住民合意を得てって、そんな事してたら子供は9歳10歳になっちゃいますよ。お年寄りも歳取っちゃいますよ。だから私達はそういう発想を変えないといけないと思ってます。で保育ママの話。

 

フランスは2.01の出生率。日本よりもフランスは子育てに使ってる国の費用が対GDP比っていうので経済の規模で考えると日本の3倍なんです。って事を言うとまた評論家の人達は「だから立派な建物を早く作んなきゃ」。建物作る4000万円に使ってたらいくらお金があったって足りませんよ。フランスは実は知ってます?ママ。あの陸ちゃんと空ちゃんのママ。フランスで保育を受けてる子供で保育所とか託児所とかそういった所に行ってる子は僅か3割なんです。じゃあ残りの7割どうしてんだって残りの7割の保育をやってんのが保育ママなの。それは何か。多分(そこにいらっしゃる)お母さん達だって子育ての経験あるですよね。子育ての経験がある人が60時間国の講習を受けてきちんと資格を取るとその人が自分のお家で最大3人まで近所のお子さんを預かる事ができる。そしてその費用はきちんと国が税金から直接保育ママをやってる人に支払うんですよ。私はこれ知った時に日本は福祉もみんな大きな保育業界幼稚園業界それに巣食ってるような天下り団体に補助金が行く。でも大事な事はやっぱりまともに日本でよくしたいと思ってくれてる人達に直接保育ママやってくれたら税金からお金は払う。それが地元の雇用になるじゃないですか。経済効果になるじゃないですか。

 

実は日本には68万人も潜在保育士っていう人がいる。保育士の資格を持ってるけど今働いてない人。じゃあその人達、サボってるかっったら私は違うと思う。自分に子供が生まれた、4歳になりました、自分保育士だったのに抽選で保育所ハズれちゃった、待機児童になっちゃったから自分はいまだに働けない。でもその人も家で保育ママできるようになれば、あと2人近所のお子さんをお預かりできるじゃないですか。そしてその人に税金からお金払う事が立派な事ですよ。あるいはね今保育に復帰するったら多分保育園、朝7時から夜8時くらいまで勤務して週5日、6日働く。でも保育ママをやっててあたし3日しか預かれないって事ならご近所に歩いて10分、15分の所に資格取った人がいれば残りの3日は4日は預かってくれる。これこそが地域のコミニティだと思ってるの。なんでかと言うと皆さん、この東京、なんかオリンピックやるって、ホントに上手くいくのかいかないのかよく分かんないんだけどね、でもオリンピックやる2020年には東京の人口も減ってくんですよ。まあ皆さんのご主人の実家のある秋田とかあるいは島根は元々人口が減って減少してたかも。でもそこにはまだ地元の消防団っていう絆があったりあるいは斜め向かいの独居のおばあちゃんは耳も遠くて足も不自由だから地震が起きた時には声を掛けてあげようってのはある。皆さんの住んでる地域もまだあるかもしれないけど、でも新しい30階建てのマンションができてるような地区は顔見知りだけど、その人がなんだか個人情報っつうんで調べたくなかったりなんかしてコミニティ無いわけでしょ。私はやっぱりこういう宅幼老所であったりあるいは保育ママであったりそうした事を通じてオリンピックっていう大きな目標に向かってはしゃいでるんじゃなくて、それはそれとしてやはり皆さんの地域の福祉や医療や教育をきちんと充実させないと日本はあるいは東京は図体だけ大きくたって骨粗しょう症のようなものになってしまうと思ってます。それが1番目2番目です。

 

まあその他色々と書いてあるんで読んで頂きたいと思う。6番目に書いたのはね平和的予備役って書いてあるの。都知事?みんな毎日言われるの。毎日言われるんだけどさ、だけどさいい?だっていやオリンピックを大幅に見直すならともかくだよ、やめるとかじゃなくてオリンピック国が決めたんでしょ?森喜朗さんが。多分今度知事になる人は上手くいかないとみんな責任押し付けられるよ?というよりもいい?だって今知事に出るって言われるとまたなんか出る人出てきたけどね、いやいやいや。だってあれだよ?借金全国の知事で唯一減らしたでしょ。その間に借金2倍にした人がいたの岩手県に。その人が今自民党が、この借金を2倍にした人が改革派だって(東京都の)知事に出て下さいって言ってんだよ。だからねやっぱ私の考えはおかしいのかと思ってんの最近。借金減らして30人学級小学校6年生までやって、談合続きの入札を改革して、ってよりも国が言う通りに借金2倍にしたその人は都合が良いんで、私はある意味じゃ本当にオリンピックの後の宴の後、長野も私がオリンピックの後の宴の後だったから、こんな突拍子もないかもしれないけど、多分皆さんが思っている事をプロの政治家という人は、そんなのできませんっつってた。私は皆さんが思ってる事やるのが仕事だと思ったから色々やってきたんだ。でまあ6年間で利権作んなかったから、ちょっと追い出されちゃったけどね。「人徳」無かったんで。だからまあ、まあ、あれだよ、私が言ってんのはオリンピックの大文字で有頂天になってんじゃなくて今言ったようなそういう地域の再生をする必要があると思ってる。だから私はこの東京にだってね、義務を押し付けるんじゃなくてみんなが、だってお祭り、皆さんやるでしょ。同じように消防団っていうものを若い子が入れるような社会にしなきゃいけないと思う。

 

6番目に書いたのは人が人を助ける平和的予備役って書いたの。なんだかわかる?こないだの熊本の地震だって水道が破裂してだって水が大事じゃない。だから給水車が来たってそれぞれの家が3階の家だって水が出る事が大事。でもそれ地元の業者がやったんだ。地元の業者の人もみんな被災者でしょ。私はこの日本のすごさはね、70、80になったって水道だけじゃない電気工事だけじゃない大工さんや左官さんやものづくりの旋盤工であったりやっぱり専門的な資格を持った人達が日本のものづくりを支えてきた。私はこういう人達を平和的予備役、人が人を殺しに行く軍事的予備役じゃなくて人が人を助けに行く平和的予備役として登録してもらおうと思ってるの。そうしたら東京だけじゃない名古屋で中南海地震が起きた時だってじゃあ国がその人に一緒に行って下さいと。水道直すガス直す。交通費は飛行機飛ばしますよバス出しますよ。でもボランティアでやって下さい。私はこういう事が人は捨てたもんじゃないって事だと思ってんの。だって皆さん、昔、ペルーで大地震が起きた。ペルーってほら日本の人がブラジルと同じように移民をして一生懸命やってペルーを築いてきた。そしてペルーの大使館でどんちゃん騒ぎを日本がしてた時にトゥパクアマルっていうゲリラの人達、貧しいからなんだけど、その人達が占拠したじゃない。あの時1人残らず日本の人を無事に救出してくれた国でしょ。でその何年か後に地震があったんだ。私は日本の政府がなんかもっと具体的にするべきだなって思ったの。軍事じゃなくて。でもその時に日本の政府がしたの何だか知ってますか?マイアミから普通の飛行機に毛布を積んで飛ばして大使館員が付いていったわけじゃなくて現地の、こないだバングラディッシュで殺されちゃったJICAという地域の経済やってる人が持ってったの。でもね、水道が壊れたそして世界遺産チチカカ湖まで行く道路が寸断された、その時になんで日本の政府専用機に乗って水道を直す人道路を直す人が平和的予備役として行かなかったのかな。トルコの人がトルコの船を救った和歌山沖の事をいまだにトルコの人は覚えてる。日本が恩返しとしてそういう事やって一週間でも5日でも早く水道をや道路が直ったらこれは日本は本当に平和的な国だなって思ってもらえると私は思ってる。そういう平和的予備役を国内だけじゃなくて海外にも人が人を殺すんじゃなくて人が人を助けに行くそうした制度を私は是非作るべきだと思っています。それもここに書いてあります。

 

今回、私が公認を得たのは国政政党おおさか維新の会って言います。これだけ聞くとね、なんかなんだよと。大阪からゲルマン民族の大移動みたいに東京を征服しに来たのかっていう人がよくいんだけど違うの。この党が、だって大阪だって放漫財政だったわけでしょ。でそれを大阪の地域主権の確立と既得権益や中央集権の打破って事を言ったの。私も2000年から言ってたの。で彼らが言ってるのは彼らもお給料3割カット下って言うけど私2000年から最初にカットしたんだよ。でまあその時も言われた、あんたはだって田原総一郎さんっていう、今は大分ヨボヨボになってますけど、さっきまでテレ朝の人がさっきまで取材にいたので怒っちゃうけど、サンデープロジェクトに出て、あんな出演料なんて5000円くらいだからね。原稿もあるから良いでしょって言われて、そういうこっちゃない。でも大阪もそういう改革をしたわけじゃない。だからそれぞれ地域主権の確立そして中央集権の打破ね、既得権益の打破・・・だって今皆さん、知ってる?47都道府県で75パーセントの知事は霞ヶ関の官僚出身なんだよ。いや官僚にも優秀な人はいる。でもなんで官僚がなってると思う?そしてまた、なんで東京で岩手県の借金2倍にした元官僚を自由民主党が知事にしたいって言ってると思う?彼らは前例が無い事はやらないじゃない。彼らは良い意味で今までの既得権の人にとっては都合が良い人なんだよ。言いなりだから。ヤッシーみたいなやつじゃないから(笑)。でもそれじゃこの国の借金はもっと増えて皆さんの生活がもっと衰えていく。今国益国益って声高に語る人がいる。でも私は違う。国民益があってこそはじめてみんなが誇りに思える国家益でしょ?国民益が疲弊していてなんで現場を知らない人がいばりくさって国益って胸を張れるんですか?私は当たり前の事を今まで言ってきたと思ってる。なのでおおさか維新の会が目指してんのも同じ頂を目指す事。でも山の登り方は色々ある。信州でやった事も浪花でやった事もそりゃそれぞれの地域が違うもん。東京でやる事も違う。でも同じ頂を目指そうと言う事で言っています。

 

7番目にね乳幼児から大学までの教育の完全無償化って書きました。多分皆さん、そりゃ良いと思うけどできるわけがないって、マスコミから刷り込まれてんだよ。財源どうすんのとか言われちゃって。財源なんて簡単。だって皆さんの会社、100万円の仕事が道路修繕でもいい、なんか建物の補修でもいい、100万円の仕事10箇所で予算1000万円ですよね。これを今行政はシーリングって天井つって1000万円は掛けられないんで800万円にしましょうと。そうすると800万円だから100万円の仕事は8箇所しかできませんていうのが役所の発想。でも皆さんの会社だったら粗製乱造したらPL法で引っかかっちゃうけど、切磋琢磨をして今まで100万掛かってた仕事をみんなで80万円でやって10箇所、成果は同じ数にしましょうっていうのが普通の考えでしょ。でもそれが無いわけですよ。で、だから財源が無い無いっつってんの。今税金を上げなきゃ福祉は維持できません、税金を上げないんだったら、今税金を上げないって「新しい判断」って言う人がいるんだけどね。「新しい判断」って言うからには今までの判断は間違ってたとか至らなかったとか言わなきゃいけないのになんか消しゴムで全部消しちゃったような話で。税金上げないと福祉は低下しますって、じゃあそれは先程来冒頭で言ったように福祉もデイサービスも託児所も4000万円以上の建物を作らなきゃ補助しないなんて制度がいまだにあるからハコモノになってるわけでしょ。で、私達はなんでこれ書いたかって言うと憲法26条には教育を受ける権利って書いてある。そしてその下に義務教育はこれを無償とするって書いてあんの。だったらこの義務って言葉を取っちゃったらどうですか?だってフィンランドでできてんだよ?ヨーロッパの他の国でできてんだよ?こういう事言うとね、いや人口の規模が違うと。そんな事言ったら1億3000万人の日本でできる事は人口の多いアメリカやインドや中国では永遠にできないって話じゃないですか。前例が無いからこそみんなが願ってる事をきちんと工面をしてやるのが私は政治や行政だと思ってます。

 

でね、なんでこれ書いたかって言うと、よくね、今朝もいたの。成増で。お前も右翼政党に行ったのかってね、唾吐いて行っちゃったおじさんがいたの、まあストレス溜まってるなと。そうじゃないの。実はこないだ秋葉原で私どもの党の代表をしてる松井一郎さんって大阪府知事ご存知?なんか『ナニワ金融道』に出てくるような顔してる人。ほんとは人が良いんだよ気がちっちゃくて。誤解しないで下さい。彼が私と一緒に若い20代とか18の参政権を持った人達を200人くらいで公開討論やったの。他の人質問なんかそんなのあると怖いから来ないんだけど。でね、最初の質問がね松井さん憲法ってどう思ってんですかって聞いたの。自民党改憲案ってどう思ってますかって。私松井さんもどんな事言うのかなって思ったら松井さんこう言ったの。今の自民党改憲案は生煮えで自民党改憲案は個人がこうしろ家庭がこうしろとか価値観の押し付けだと。価値観を押し付けんのは憲法じゃないから僕反対だよって言ったんです。マスコミ一杯来てたの。だって我々今、安倍ちゃまの補完勢力って言われてんだよ。改憲派って言われてんだよ。私は翌日の新聞、大変、安倍ちゃまと松井ちゃま冷戦バトルってスポーツ新聞とか東スポとか書くのかと思ったの。朝日新聞も含めて。産経新聞と読売新聞はもうおおさか維新、自民党改憲案に反対だなって腐りきってるとかね。東京新聞毎日新聞はようやく俺達の陣地に来たとかね書くかと思ったら一行も書いてないの。なんでだか分かる?だって書いちゃったら自分達がレッテル貼りしてたのが崩れちゃうからでしょ。同じ改憲たって私達は3つだけ改憲案を出したの。1つは統治機構改革。それは今言ったように中央集権をやめましょうと。地方の知事が75パーセント霞ヶ関の出身枠みたいなのやめましょうと。もう一個は憲法裁判所を作りましょうと。これはねヨーロッパはみんなそうなの。憲法を国会の場でやってたらね政局になっちゃうと。だからちゃんと冷静に判断するところを作りましょうと。最高裁判所とは別に。3番目に書いたのは乳幼児から大学までの教育の完全無償化なの。これを言うとね全然最初の2つとレベルやらラベルが違うとか言う人がいるの。でもこれは1つの事例。私達は、だって皆さん小学校でも多分習ったよね、我々。憲法ってのは国民の権利をきちんと守る為にあって、権利ってのは無いものねだりのものじゃなくて。それでそれを損ねないように国家の義務を規定すんのが憲法でしょう。だけど今の多分、言われてる憲法案って国民の義務を押し付けて国家の権利を語るような話ですよ。だからさっき改憲が社是の渡辺恒雄さまが君臨する読売新聞が12年前の世論調査憲法改正派が65パーセントって記事を書いたの。今年の5月3日知ってますか?憲法を改正反対が読売新聞の調査でも5割になっちゃったの。だから5月3日の読売新聞一面の一番左下に、それも反対5割ってのが見出しになってなくてなんかもにょもにょって書いてある。他の世論調査だと6割近い。何故だか分かる。それはやはり皆さんは一字一句読んだわけじゃないけど、憲法ってそんな国民の義務を押し付けて国家の権利語るもんじゃないでしょって思ってる。

 

5月18日に、私どもの共同代表が片山虎之助といいます、参議院議員。本当は松井さんが党首討論に出て行く筈なんだけど大阪府知事国会議員じゃないから出ちゃいけないって与党が言ってんの野党が言ってんの。で、片山さんが出ました。最初に民進党が安倍サマと党首討論をした。次に日本共産党がやった。国政政党おおさか維新の会は時間貰ったんだけどわずか4分。安倍さんご存知のように私もほら予算委員会とか代表質問で衆議院議員の時何度もやったけど安倍サマ多分ね4分の内2分45秒くらい喋ってる。そうすると1分15秒しかない。で、そこで片山さんが言ったのは、古今東西昔から増税なんかして景気浮揚した国は無ぇんだから違うよってまず一個目に言った。その次に言ったのは日本国憲法の良い所は残すと。でもう一個2番目に言ったのは緊急事態条項なんて熊本の地震を見ても不要だと。緊急事態条項作りたいって今自民党は言ってるんだ。緊急事態条項ってなんだか知ってます?知らないでしょ?緊急事態条項ってのはね時の最高権力者が世の中今緊急事態だって言うと国会よりも憲法よりも時の権力者が全て決めらるって内容なんですよ。そして一旦決めた緊急事態条項をいつ止めますかっていうのも時の権力者が決める事なんですよ。つまり一旦戒厳令が敷かれたらずっと戒厳令かもしれないってこれってなんか殆ど韓国の上の方にある国と一緒じゃないですか?それを皆さんはそこまで読んでなくてもなんか変だなっておもってらっしゃるって事よ。そして片山虎之助は今の憲法9条なんかいじるべきじゃないって言ってんの。だからこれ聞いたらさ自民党案と全然違うのにマスコミは単にうちが、だって他の政党は憲法のここは、どう良くしましょうってのは言わないのよ。ただ守りますってんの。そしてなんか今までの事はうちも安保法制反対したんだけど法律を廃止するとか反対してんの。でもホントに大事な事は賛成か反対かじゃなくて皆さんにこういう社会にしますよってこういう税金の使い方でこういう良い社会にしますよってのが言うのが私は政治だと思ってる。それが私の公約のいくつかに書いてある事。だから私達の、今日今手伝ってくれてんのはみんなおおさか維新の会の区議会議員や市会議員。まあ区議会議員もねいる区といない区があったり、まあちっちゃいんだ。なにしろ組織が無いですからね。背後に大きな労働組合がいたり大きな上場企業がいたり言ったらなんだけど大きな宗教団体がいる政党じゃないんでうちは。安倍サマの補完勢力は、もう今だから(言うけど)安倍さんの補完勢力は私は民進党だと実は思ってんの。だって思いません?民進党、まがりなりにも政権交代の立役者だった小沢一郎さんと鳩山由紀夫さんを粛清したんだよ。ソビエトのなんか強硬政治やったヨシフ・スターリンの時代のように粛清したんだよ。そしてまあ政権が自民党に戻って良かったと思ってる方が中にはいると思うけども、政権転落のA級戦犯野田佳彦さんと菅直人さんはいまだにのうのうと党内にいるんだよ。あの乱脈経営をやっていた東芝だって役員は残りたいったけどさすがに株主や世間の目が許さなかったじゃないですか。そして自民党の安倍さん以上に安倍さん的な人が民進党の中にはうじゃうじゃいるんだよ。私は自民党も昔はもっと奥行きがあったと思う。色んな意見があった。今ね政党が一強多弱ってるけど自民党も一強多弱ですよ。みんな黙ってるじゃないですか。野田聖子さんも黙っちゃってるよ、ほんとに。村上誠一郎さんくらいだよ喋ってるのは。それがきっと自民党今まで支持してきたけど、ちょっと違うんじゃないのかな、他に変わる人いないかもしれないけどちょっと違うんじゃないのかな、あるいは国民の義務を押し付けるってのはちょっと違うんじゃないのかなって思ってらっしゃる方々がいる。そして民進党は今言ったように安倍さんの体制を磐石にする為の応援団ですよはっきり言って、不甲斐なくて。

 

私は、まあ他にも色んな政党があってそれぞれ良い事は言ってると思ってます。でも私達は今言ったように大きな組織がありません。企業団体献金も一切貰ってません。何故なら企業団体献金って自分の懐から出ないんだもん。経費になるんだもん。痛くも痒くもないお付き合いになるでしょ。社長が自分でポケットマネーで100万円でも1万円でも5000円でも寄付すんなら良い。それはねふるさと納税ってのを、実は菅義偉さんは私が長野でちょっとやってた取り組みがあってそれをヒントにしてふるさと納税ってのを作ったんだけどふるさと納税って本来は良い自治をやってる所、自分の好きなスキー場がある自分の実家のお墓がある、あるいはすごく良い自治やってるそこに寄付しましょうってのがふるさと納税だったのに今は一杯モノくれるのがふるさと納税だって本末転倒でしょ。でも5000円だってふるさと納税したら皆さんはその自治体、どんな経営してるかなって見るようになるじゃないですか。献金だって個人が献金をすればやっぱりこの政治家や政党がどんな事やってんのか関心持つようになるんだ、一口株主も同じで。でも企業から献金貰うってのは痛くも痒くもないからお付き合いになっちゃうの。私達の政党はそれを唯一言ってるだけ。

 

あるいはねこのさっき言った乳幼児から大学までの教育の完全無償化。他の本来福祉や教育を声高に語ってる政党は一度でも公約に掲げるべきなのにいまだに上がってないでしょ。なんでだか分かる?分かんない?今じゃあその人達が言ってるのなあに?いや、大学の授業料が高いと。親も払えない子供も払えない。女子学生が意に沿ぐわない夜のバイトをしていますと。救ってあげなきゃ、だから奨学金の額を増やしましょう、社会人になった後、奨学金の返済額を少し減らしましょう。でもそれ誰が決めるの?役人でしょ?官僚でしょ?これを裁量行政って言うんですよ。誰がお目こぼしをしてほしいんですか?族議員や族団体がますます動くでしょ?じゃあ奨学金を返済するのを免除する為の事務センターができたらそこは立派な天下り先になるでしょ?私はガラス張りの知事室のようにね、物事は包み隠す事のないオープンである必要があると。ちょっと難しい単語だけどフェアーって単語。公正って事。つまり理に適ってるって事。みんなが納得できる事。そしてもう1つ大事な事は制度はシンプルである事。シンプルって単純って事じゃありません。分かり易いって事です。だって皆さんの携帯電話考えて下さい。色んな、あまりにプログラムがあってこれがお得ですよって言うんだけど翌日会社の同僚にいや一番安いプランにって、馬鹿野郎俺の方がもっとIT詳しいからこっちの方が同じ会社で安いプランだって事あんじゃないですか。介護保険だってそうだ。色んなプログラムがありますって言うけど選びきれないじゃないですか。制度はシンプルである事が必要。でもそれをしたら今言ったように背後に大きな団体が控えてる人達にとってはその団体が補助金が無くなってオマンマの食い上げだから反対してるんだ。私達はそういう団体の為に、それぞれの所、組合や企業や宗教団体だって一人一人は純粋な人だけど、でも皆さんの会社がそうなように社員の大半がこっちの方が良いなって思ったのにいつのまにかなんか前例が、創業者の社長が言った事だから変えられないとか言って、みんなの思ってるのと違う具合になってっちゃう。やっぱそこを変えなきゃ日本は借金を抱えて福祉や教育も低迷していく。福祉や医療や教育って信州でもやった30人学級6年生まで全国で最初にやった。福祉や医療や教育は皆さん、これこそ新しい雇用を生むんだよ。だってそうでしょ。皆さんが行ってる病院、レントゲンどころかMRIやCTもある。でもそれの小さな点をこの点何かな?って見つけてこの点が黒い点があるからこういう治療をしなきゃいけないって判断するのは人間でしょ。どんなに人工頭脳ができたって人間なんですよ。つまり福祉や医療や教育は人が人のお世話をして初めて成り立つもの。とするならばこれこそが雇用だしこれこそが経済効果だっていう事を私達は考えなきゃいけない。それは一部の北欧の国がやってたりね南米の国がやってるけど人口が日本はこの規模だからなんてそんなアホな事言ってちゃいけません。と私は思ってんの。

 

まあそんなこんなが色々書いてある。是非お読み下さいませ。とにかく東京は2020年オリンピックの後は宴の後で借金抱えるけど人口も減ってくんだ。皆さんのご主人の本籍地がある秋田や鳥取は人口減ってくけど地域のコミニティがある。東京はコミニティが希薄な所で人口が減ってったら東京全体が限界集落になっちゃいます。私はオリンピックがあるからこそ、ほんとに上手くいくのかどうかしらねーけどね。あるからこそ逆に東京の足腰をきちんとこの間に鍛える。足元を作る。それが福祉や医療や教育の充実だと思って私はこの7つの公約を書きました。大分長く、もうこれなに?また30分くらい喋っちゃった?よくこれだけ炎天下の中聞いてくれる人がいるよね。ありがたい限りで、よっぽど皆さん暇なの?あるいはなんか対抗陣営からこうやってなんか田中康夫有頂天にさせようって思って、なんかお金貰ってない?大丈夫?言って下さいね、すぐに警察に言いにいきますから(笑)。日本の防衛に関しては私は基本的に専守防衛って事。それがさっき言ったように人が人を殺しに行く軍事的予備役じゃなくて人が人を助けに行く。そしてもう一個ね、日本に関して言うと皆さん、日本の面積は世界の62番目だか61番目だか63番目だか、でも排他的経済水域という領海を入れたら日本は世界6番目なんですよ。なのに尖閣の問題云々の時から日本の領土領海部ってのが無いんだよ。領土領海を扱うのはどこか?外務省、海上保安庁やってんのは国土交通省、そして地下の資源があんのは経済産業省。そして防衛省。こんなに4つが縦割り行政であるんですよ。本来これをきちんと内閣府の中に扱う部署を作りましょうって私は衆議院議員の頃から言ってるのにいまだにできない。それは各省庁の縄張りが無くなるからでしょ。でも誰の為に公務員は働いてんのか?私が知事になった時にね、流行語大賞っていうのをやったら今はなんかユーキャンってとこがやってんだけど自由国民社ってとこがやってて、私が知事になった2000年に「官対民」、「官」って菅直人さんじゃないよ。官僚の「菅」対民の「民」。「菅対民」って言葉をあなたが言ったんで今年の流行語大賞の10個の中に入れるから表彰式に来いって電話が来たの。ガラス張りの知事室に。私はそんな言葉一度も言ってないって言ったの。知事になる前も知事選中も知事になってからも。だってそりゃ官僚になった人も長野県の職員になった人もいいお見合いくるかなって思ったかもしれない。でも1パーセントは向かい側の土木部の職員が、向かいの独居のおばあちゃんが歩きやすい歩道にしたいなって、教育委員会行った人は障害を持った子供も小学校の時には地域の子供と学べるようにしたいなって思ってた筈だ。でもそれをしようとすると先輩のやってきた事と違うと。先輩に類が及ぶ。前例の無い事はやりませんになってきた。冷温停止状態にフリーズしちゃったんですよ。でもその人だってね家のローンはあるし子供の教育に悩む「民」なんですよ。一人一人人間なんですよ。だったら私はそのフリーズした人達をせめて同じ人間の体温に戻してあげようと。壊すことは簡単。でもフランス革命の後何が起きました?リバウンドがあってナポレオン3世が出てきて大変な政治になっちゃったじゃないですか。私達は壊すんじゃなくてやっぱり同じ人間として体温が低くなっちゃってる人をもう一度「民」に戻してあげるって事だと思ってんの。まあそんなこんなで今のところも領土領海部作んなきゃって思ってます。あぁまた公約入れなきゃ。まあ今まで原稿に一杯書いてたけどね。最後ここにホームページが書いてあります。皆さんも最近スマホってのを使ってる。私はいまだに電話はガラケーなんですよ。パソコンは使ってんだけど。スマホだとここで全部今までの動画、銀座でやりました荻窪でやりました多摩センターでやりました、演説が全部動画で載ってます。動画なんて15分も20分も喋ってんのは聞けねぇよっていう人の為に文字起こしをしてあります。文字で起こしてあると20分の演説でもまあ多分皆さん3、4分で読めるんで、ご主人に明日このURLを教えてあげるとですね、翌日イヤホン付けてればスマホで、副都心線副都心線ってさ横浜のみなとみらい線で事故があっただけでだよ、全部響いちゃうんだよ。これってのは私、集団的自衛権だと思ってる。だってみなとみらい線東横線副都心線有楽町線西武有楽町線東上線、全部繋がってるから全部いっちゃうんだよ。今まではほら、千代田線メトロとね小田急線とJRの常磐線、まあせいぜい3つくらいだったのよ。これ個別的自衛権。集団的自衛権になるともう予想の付かない事起きちゃう。なんでこんな話になったんだ?ごめん(笑)。話がそれちゃったんだけどまあいずれにしてもそうだよ。だから電車に乗ってスマホで皆さんのご主人も私の演説の文字起こししたのを、まあ3つ先の行くまでには読めますから是非お読みいただいて私どもおおさか維新の会も私も大きな組織がありません。大きな労働組合も大きな上場企業も大きな宗教団体も付いてません。でも多分皆さんが願ってる事に最も近い事をお話してると思う。そしてそれは口先だけじゃなくて私は自慢じゃないけど県民が協力してくれたからだけど信州・長野県でやってきたと思います。あまりに利権作んなかったんで6年で守旧派から追い出されちゃったんだけどね、「人徳」が無かったから。だけど私は長い物に巻かれない、あるいは信念と行動力という事をこれからも貫こうと思ってます。是非それを信じていただける方は7月10日の日にですね、あるいは今日も8時まで(期日前投票が)やってますので田中康夫と一枚目の投票用紙には書いて下さい。2枚目には是非維新と書いて下さい。一枚目の投票用紙、間違ってもヤッシーとか康夫ちゃんって書くと失格になりますのでね、ひらがなでも良いから田中康夫って書いて下さい。参院選東京選挙区立候補しております私、田中康夫ですどうぞよろしくお願いを致します。

 

f:id:nippon2014be:20160730131228p:plain

 

 

 

 


 

皆様からのたくさんのご声援を頂き、誠にありがとうございました。心より厚くお礼申し上げます。

メディア出演、連載原稿など、これからの情報は「田中康夫 Official Web Site」(http://nippon-dream.com/)にてお伝えしてまいりますので、今後共何卒よろしくお願いいたします。

f:id:nippon2014be:20160610155428j:plain

>>> 田中康夫 Official Web Site

 

 

 

33年後のなんとなく、クリスタル

33年後のなんとなく、クリスタル

 

 

 

たまらなく、アーベイン

たまらなく、アーベイン

 

 

 

 

 

ファディッシュ考現学(新潮文庫)

ファディッシュ考現学(新潮文庫)

 

 

 

日本を

日本を

 

 

 

ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

 

 

 

 

 

昔みたい(新潮文庫)

昔みたい(新潮文庫)

 

 

 

憂国呆談

憂国呆談