2019年8月24日 TBSラジオ ナイツのちゃきちゃき大放送 地元にカネが落ちないダム建設と同じバキューム産業がカジノ🎰 十年先のニッポンを見抜く横浜港運協会⚓藤木幸夫会長の諫言❣ ゲスト 田中康夫

f:id:nippon2014be:20180728142618p:plain

文字だけ早読みボタン クリック!

 [田中]横浜のカジノの件ね、藤木幸夫(横浜港運協会会長)さん。これはもう、藤木さんは大変に優秀で「カジノ作ったって、全部アメリカとかシンガポールの会社に金行っちゃうだろ」って。ダムと一緒なんですよ。これ、私のホームページで去年(藤木さんと)対談させて頂いたんで。「7割国がお金出すから3割しか地元は払わなくて良い」って言うけど、8割のお金はゼネコンに行っちゃうわけよ、ダムの場合も。だから地元持ち出し。今回の場合には「地元の雇用が」って言うけど、「違うでしょ」って。だから彼が言ってるのは、「ギャンブル依存症とか言うけど、そんなこと言ったらいろんなギャンブル、公営ギャンブルも競馬から競輪からあるじゃない。もっと言うとパチンコのお金ってのもその税収はみんな国に行っちゃってるわけですよ。監督官庁警察庁でしょ、これやっぱりね、パチンコ屋さん全国に一杯あるんだ。良い悪い別として地域に密着してるんだ。そこの税収がちゃんと自治体に行くようになれば、過疎なところだってパチンコ屋さんあるでしょ、みんな国に行っちゃう。そして今度の場合はアメリカに金行っちゃう。それは違うだろ」と。だったら横浜の場所にもっときちんとした、彼が言ってるのは…。
[塙宣之]それ以外(の場所)でも誘致できますからね。
[田中]彼は「豪華客船が来て、そういう人たちが楽しめる場所にする」と。あと、「展示場を作りましょう」と。ビッグサイトでも世界で77番目なんですよ、あの面積は。だから中国だけじゃなくてヨーロッパとかアメリカはみんな展示場が大きい。「展示場って皆さんが来るし、会議もあるし宿泊もするし家族も来るし、そして車を使うし雇用も生まれる」と。「ずっと永続的だ」と。オリンピックとか万博ってその時期の後、かならずリバウンドになっちゃうじゃないですか。「そういうことじゃない、永続的な横浜にしよう」って彼は言ってるの。
[土屋伸之]なるほど。
[田中]ところが(林文子)市長は、「いやいや、横浜は人口が減っていくから税収が減りますから」って、全国、人口が減ってってんだよ(笑)。「だからオンリーワン・ファーストワンのモノを作ろう」って彼は言ってるの。是非、私のホームページを見てください。藤木幸夫さんてのは大変な人物です。

2018年7月28日 TBSラジオ ナイツのちゃきちゃき大放送 🇺🇸周回遅れな島国ニッポン🇯🇵不毛なカジノ是非論争🎰Part 2 ゲスト 田中康夫

2018年7月27日 TOKYO MX モーニングCROSS 田中康夫 今回のIR構想の痛さを判りやすく解説👯周回遅れな島国ニッポン🇯🇵不毛なカジノ是非論争🎰 オウム真理教残る6人の刑執行 文科省に集中?官僚逮捕

8月23日Vol.580 人類最古の職業は泥棒・娼婦と博徒!だからカジノYES or NOの短絡思考でなく地元にカネが落ちないダム建設と同じバキューム産業がカジノ!十年先のニッポンを見抜く横浜港運協会 - YouTube

藤木幸夫氏インタヴュー 神奈川新聞 2018年07月18日

f:id:nippon2014be:20190824175309p:plain

f:id:nippon2014be:20180727143154p:plain

[田中康夫]横浜のカジノの件ね、藤木幸夫(横浜港運協会会長)さん。これはもう、藤木さんは大変に優秀で「カジノ作ったって、全部アメリカとかシンガポールの会社に金行っちゃうだろ」って。ダムと一緒なんですよ。これ、私のホームページで去年(藤木さんと)対談させて頂いたんで。

田中康夫 公式サイト「不毛なカジノ是非論争を超えて」まとめ

[田中]「7割国がお金出すから3割しか地元は払わなくて良い」って言うけど、8割のお金はゼネコンに行っちゃうわけよ、ダムの場合も。だから地元持ち出し。今回の場合には「地元の雇用が」って言うけど、「違うでしょ」って。だから彼が言ってるのは、「ギャンブル依存症とか言うけど、そんなこと言ったらいろんなギャンブル、公営ギャンブルも競馬から競輪からあるじゃない。もっと言うとパチンコのお金ってのもその税収はみんな国に行っちゃってるわけですよ。監督官庁警察庁でしょ、これやっぱりね、パチンコ屋さん全国に一杯あるんだ。良い悪い別として地域に密着してるんだ。そこの税収がちゃんと自治体に行くようになれば、過疎なところだってパチンコ屋さんあるでしょ、みんな国に行っちゃう。そして今度の場合はアメリカに金行っちゃう。それは違うだろ」と。だったら横浜の場所にもっときちんとした、彼が言ってるのは…。

 
[塙宣之]それ以外(の場所)でも誘致できますからね。
[田中]彼は「豪華客船が来て、そういう人たちが楽しめる場所にする」と。あと、「展示場を作りましょう」と。ビッグサイトでも世界で77番目なんですよ、あの面積は。だから中国だけじゃなくてヨーロッパとかアメリカはみんな展示場が大きい。「展示場って皆さんが来るし、会議もあるし宿泊もするし家族も来るし、そして車を使うし雇用も生まれる」と。「ずっと永続的だ」と。オリンピックとか万博ってその時期の後、かならずリバウンドになっちゃうじゃないですか。「そういうことじゃない、永続的な横浜にしよう」って彼は言ってるの。

f:id:nippon2014be:20190824171453j:plain

 
[土屋伸之]なるほど。
[田中]ところが(林文子)市長は、「いやいや、横浜は人口が減っていくから税収が減りますから」って、全国、人口が減ってってんだよ(笑)。「だからオンリーワン・ファーストワンのモノを作ろう」って彼は言ってるの。是非、私のホームページを見てください。藤木幸夫さんてのは大変な人物です。

f:id:nippon2014be:20180714180354j:plain

「註の新たな註」

「いまクリ」と「もとクリ」、その記憶の円盤が舞い続ける時空。ようこそ現在から1980年の東京、そして日本へ❣

「✽文庫本化に際しての、ひとつの新たな長い註。」でお約束した「註の新たな註」は、両書に登場する「字句の解釈」に留まらず、高度消費社会の幕開けから現在に至る時代背景を、
関連する僕の拙稿等も紹介しながら絵解きしていくサイトです。

f:id:nippon2014be:20180703001233j:plain