2018年3月8日 TOKYO MX モーニングCROSS 田中康夫 朝鮮半島"置いてけ堀"っぽいニッポン外交&経済

f:id:nippon2014be:20180308172614j:plain

平昌五輪をきっかけに南北宥和に急転した北朝鮮の戦略は大したもの。(浅田)

拉致問題を解決する上でも、日本は大きな潮流の変化に乗り遅れるべきではない。(田中)

 

2月20日段階で「米中露韓が歩調を合わせて北朝鮮と「対話」する展開を予測し、圧力一辺倒の日本は置いてきぼりになりそう、と憂慮していた3月5日発売「ソトコト」4月号「憂国呆談」最新回!

 

G20を開催する大阪にはスリーパー・セルが潜伏していると地上波で述べ、晩餐もした安倍晋三首相の顔に泥を塗ったオランダ人形・三浦瑠麗の話題も!

f:id:nippon2014be:20180312063344j:plain

[堀潤]田中さん、テーマの発表をお願いいたします。「朝鮮半島を"置いてけ堀"っぽいニッポン外交&経済」。

[宮瀬茉祐子]韓国は6日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮金正恩委員長が4月末に、板門店の韓国側施設で会談することで合意したと発表しました。また北朝鮮は韓国の特使団に「アメリカと対話する用意がある」と表明。これに対しトランプ大統領も「北朝鮮は真剣だと思う。しばらく様子を見てみよう」と会見で発言し、交渉に前向きな姿勢を示しました。こうした中、日本政府当局者の間では「かなり前のめりに物事が進んだ印象だ」と戸惑いや驚きが広がっています。

首相、防衛大卒業式で訓示(クリックで拡大)

f:id:nippon2014be:20180318174011p:plain

[堀]"置いてけ堀"、堀が僕の堀になってますね。

[田中康夫]元々そうでしょ。

f:id:nippon2014be:20180308172028j:plain

[堀]あ、そうですか。

[田中]日本昔ばなしに出てきたり(* まんが日本昔ばなし〜お話データベース > 関東地方 > 東京都 > おいてけ堀 )。釣堀に釣りに行った江戸時代の人が「このお魚を置いてけ」って言われて「いやいや、一杯持ってく」って言ったら、なんかほら、顔が無いようなヌメっとした人が出てきちゃうっていう。

f:id:nippon2014be:20180309145144j:plain

[堀]へぇー!

[田中]こういうタイトルを付けるとすぐにお怒りになる方がいるかもしれない。

[堀]でも、梯子外されてはいませんか?っていう感じしますよね。

[田中]そうなの。

[堀]「圧力だー!」っていうことを言ってる中で、このままほっておくと日本の頭を飛び越して・・・。

[田中]毅然と、って言ってるけれども。

[堀]アメリカと北朝鮮で・・・っていうことで。

[田中]松岡洋右を今更やってもしょうがないわけでしょ、外務大臣が。

[堀]えぇ。

f:id:nippon2014be:20180309184531p:plain

[田中]実は、去年から私はおそらくこういう風になっていくんじゃないかと申し上げていて、そして専門家でもないのになんだって。去年出したフリップを見せます。これ、去年9月の末に出したんですね(9月18日「モーニングCROSS」)。

f:id:nippon2014be:20180308165819j:plain

[田中]皆、同じことを言っているんですよ。いや、アメリカは違うだろうっておっしゃる方が中にいらっしゃるかも知れないけど、アメリカの中で最も強硬派だと言われていたニッキー・ヘイリーさんという国連大使稲田朋美防衛大臣みたいな人、彼女ですら9月の段階でこういう発言を公式に述べているわけですよ。

f:id:nippon2014be:20180308165929j:plain

[田中]でね、韓国は弱腰だっていうかもしれないけど、そうじゃない。今の文在寅(ムン・ジェイン)政権になってから北朝鮮と韓国はオリンピックの前に赤十字同士で、そして国際赤十字も入って5回以上公式な形でも会談をしてきているわけです。日本の赤十字ってのは赤十字・・・だけどイランやイラクパキスタンを見てみても、赤十字っていうのは「そうしたこと」をしてきているわけですよ。

[堀]それは日本にいるとなかなかイメージが沸かないですね。

 

南北赤十字が5カ月間接触 共同通信2月16日

韓国の大韓赤十字社の朴庚緒会長は16日、南北離散家族の再会問題などを巡り、北朝鮮の朝鮮赤十字会と国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)との3者で、過去5カ月間、接触を続けていると明らかにした。人道問題で南北が水面下で接触してきたことを示した。

 

f:id:nippon2014be:20180308170035j:plain

[田中]ですね。今回も、ここに私「硬軟取り混ぜてこそ大人の外交」って書きました。一方だけじゃなくて押したり引いたりで。米国が予備的対話に臨む程度には条件が整ったと。他方で、南北間で対話が実現したからといって国際的な制裁協力が緩むはずはないと文在寅大統領が言っている。日本のメディアは最後の、国際協力制裁が緩むはずがないというところばかりおっしゃるのね。でも、今回どういう代表団だったかというと、この鄭義溶さん(チョン・ウェヨン、元駐ジュネーブ大使)という団長は閣僚級の人です。そして対米安全保障のラインを担当していた人です。この人が団長として行って、そして今度の首脳会談を初めて、しかも韓国側で行ないますと。板門店でと。

 

国家保安室長は、韓国に於ける外交安保のコントロールタワー

鄭義溶(チョン・ウェヨン)元駐ジュネーブ大使:文在寅政権誕生直後、青瓦台が直面している課題と新政権の人選との「時差」を克服するために設置された外交安保タスクフォース(TF)の団長を務める。

大統領就任直後に行われた文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ米大統領習近平中国国家主席、安倍首相、プーチン露大統領との電話協議の現場にすべて同席した。文大統領の対北朝鮮政策を懸念した「ウォールストリートジャーナル」の社説に対しては反論する文を寄稿した。

中央日報」2017年5月15日

http://japanese.joins.com/article/086/229086.html

[田中]で、彼がこの後、アメリカと中国とロシアへの説明を担当します。日本の政府は韓国の話を聞くまで待つとおっしゃってんだけど、日本に来るのは、別にこれ、プロトコール(の高い低い)じゃないかもしれないけれど、徐薫(ソ・フン)さんっていう国家情報院長、院長ってついてるからなんかすごいように見えるけど、この人は官僚なんですよ。で、徐さんの元に、文在寅氏は大統領になった直後に、逆に官僚だけでは(立案・折衝)が(上手くか)ないと言って民間から非常に有用な人を国家情報院長に2人室長で入れているので・・・ということなんです。

[堀]かなり文在寅さんは現実路線の方ですよね。

f:id:nippon2014be:20180308170127j:plain

[田中]ということなんです。そこが日本はもうひとつ見えてない。元々、レックス・ティラーソン国務長官は、これも去年(8月24日に)お話した時にみなさんがえーっ!?とおっしゃってたんですが、こういったことをおっしゃってたんですよ。

 

「アメリカは北朝鮮の体制転換は求めていない。金正恩政権の崩壊は目指していないし、朝鮮半島の統一の加速も目指していない。

2017年8月1日

で、トランプ氏が今回何を言ったかというと、スウェーデンの首相との共同会見で「北朝鮮は真剣だと思う」と。「しばらく様子を見よう」というところだけが日本はフレーム・アップされてますけども「局面打開につながるんだ」と。つまり彼がずっと述べてきた「前向きな対話のための圧力」と言っていたのは、圧力で屈せさせようといいんじゃなくて対話を引き出すということだったんでしょ。で、同時にダン・コーツ国家情報長官はこういう風に、今までの過去のことの失敗をもう繰り返しちゃいけないって言うんだけど、日本ではこれが、まだまだアメリカは色眼鏡で見てるよって報じられちゃってるわけ。他方で、これね、僕はすごい不思議なのは、毎日新聞朝日新聞という、まあネット上で(ネトウヨからパヨク・がー)と言われているところの支局長が2人とも、非常に懐疑的な見方を未だにしている。

f:id:nippon2014be:20180308170214j:plain

[堀]「破格の対応を見せたのは国際社会との行き詰まりを打開したいという意思の表れ」毎日新聞朝日新聞「直談判にこぎ着けた朝鮮半島情勢が悪化するのを避けたい韓国と、制裁強化への懸念を深める北朝鮮の思惑が一致した」。

[田中]まあ、この2人とも「スリーパーセルのお嬢さん」が大変に評価をしている支局長なので(笑)、私と考えが違う・・・、笑って下さいよ堀さん(笑)。

【特集】「名誉白人なダッチ=オランダ人形」三浦瑠麗ちゃま

✽めんこいオランダ人形とは

オランダ人形 | tamiser blog

http://miki3.hobby-web.net/ningyou/orannda2.html

[堀]ははは。うーん(笑)。

[田中]だけどね、北朝鮮が、もう大変だからこうやってきたって言うけど、カードを持ってるのはずっと北朝鮮なんですよ。

[堀]そうなんですよね。日本側の苛立ちっていうのはそこにあるわけでしょ。

[田中]だからその苛立ちを持ってたら、日本が大人なんだったら、苛立ちをそのままぶつけて、ウチの方がすごいと自画自賛してる村会議員なんて、誰も評価しないでしょ。

[堀]そうですね。どう対応するかですね。これからですよ。

f:id:nippon2014be:20180308170311j:plain

[田中]で、菅官房長官は未だにこういう風に言ってるんで「各国と連携して状況を見極める」って言うけど、状況はもう動いちゃってるわけじゃないですか。

[堀]しかもものすごくシビアに見ると、北朝鮮側は核を保有している国としてかなりの交渉力を持っているという状況だと。

[田中]そうですね。

[堀]で、現実的にどういう関係を築いていくかと。

[田中]まぁちょっとこれを・・・。

[堀]語学の達人の河野さん・・・。

f:id:nippon2014be:20180308170340j:plain

f:id:nippon2014be:20180309162436j:plain

[田中]太郎ちゃんはね、ペンス副大統領が「talk」と言ったと。ダイアローグ(dialogue)が外交用語(に於ける「対話」)だって言うけど、「talk」って言ったのを「接触」と訳すって、オックスフォードの辞書にも載ってないことを言ったわけよ。

[堀]うーん??。

[田中]そして、こないだも2月26日、これ、共同通信しか流してないの。「核放棄を明言しなくても、「雑談」を名目とした会話(chat)ならば応ずる」、「chat」って言ってるの。こんなこと言われて北朝鮮は冷静だと思うけど、拉致被害者の人たちが、お前の国、雑談ならしてあげるよって、こういったことを国の責任者が言いますか?そして彼は去年の段階で断交しろって言ったわけでしょ。でも断交しろって、各国、160なんか国が国交結んでいるのに対して、越権行為じゃないですか。

 

香ばしい「国交断交要求」記事

河野外相、北朝鮮との断交要求=160以上の国々に 時事通信

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092200342&g=pol

 

北朝鮮と断交を」

河野太郎外相、世界に要求 ハフポスト
https://www.huffingtonpost.jp/2017/09/21/taro-kono_a_23218761/

f:id:nippon2014be:20180308180448p:plain

[田中]前からお話しているように、なんで北朝鮮南アフリカと同じように大事かというと、南アフリカもとんでないアパルトヘイトだった。でも、あそこに白金・プラチナという、自動車の触媒に使えるものが自由主義圏で唯一あった国だったんですよ。アパルトヘイトはやめていくと、でも南アフリカに日本の小さな自動車会社だってみんなノックダウンの工場を持って安定供給を求めた。で、これが前からも述べているように、レアアースは中国が今市場の9割持ってますけども、中国の含有している埋蔵量の6倍、あるいはタングステンやウランも世界の半分はある。だからいまだにオランダとかインドはそうしたものの資源外交をやっているわけですよ。そうすると日本は資源がないのに、そして拉致の問題があるのならば尚のこと、もっと、状況を見るとかではなくて対話に入っていかなきゃいけない。

[堀]そうですね。だからまあ、悲しいけどもう、ステージは核保有北朝鮮が・・・。

[田中]もっと言えば、ミャンマーが他の国がみんな、とんでもない独裁国家って言ってる時も、日本の全日空は飛行機を飛ばしてたわけでしょ。それはミャンマーの将来性を見てたのかもしれない。とするならば、北朝鮮の人たちを救うためにも・・・、最後にこの絵を見せます。ルビンの壺。これ、見方によって人に見えたり壺に見える。だから認知心理学で、私達が日本という国の国益をどう考えるか、というところでもう一度私は北朝鮮問題を見ないといけないな、と思います。

[堀]冷静に、ですね。

f:id:nippon2014be:20180308172054j:plain

参考資料

憂国呆談」バックナンバー
http://tanakayasuo.me/archives/category/sotokoto

18/3月号 憂国呆談 season2 volume92◆ソトコト
http://tanakayasuo.me/archives/22110

VERDAD」「社会的共通資本」
http://tanakayasuo.me/archives/22210

「資源大国・北朝鮮
http://tanakayasuo.me/archives/20424

名誉白人なダッチ=オランダ人形」三浦瑠麗ちゃま
http://tanakayasuo.me/archives/20841

「だから、言わんこっちゃない!」

Vol.229 そんなに戦争したいの「脱原」太郎クン?「日朝対話派」静香ちゃん・二階さんの爪の垢を煎じて飲みなさい!
http://tanakayasuo.me/youtube#Vol229

Vol.236 「対話はしないが雑談はする!」もはやアメリカからも「お荷物扱い」? 「害無・誤植w外務」太郎ちゃん(涙)
http://tanakayasuo.me/youtube#Vol236

Vol.196 間違いだらけの太郎ちゃんPart1 お前は平成の「松岡洋右」かよ
http://tanakayasuo.me/youtube/181-210#Vol196Part1

 

Vol.231 ニッポン沈没の予行演習ですか?三沢基地F16戦闘機の燃料タンク!
http://tanakayasuo.me/youtube#Vol231_F16

Vol.222 山本五十六の再来か?置いてきぼりな日本外交!引き際を間違えた黒田東彦総裁!
http://tanakayasuo.me/youtube#Vol222

Vol.233 <悲報>櫻井よしこさまになり損ねた三浦瑠麗ちゃまw妄想お花畑なネトウヨの巫女
http://tanakayasuo.me/youtube#Vol233

Vol.221 三浦瑠麗ちゃま・村中璃子ちゃま・西畠清順ちゃまetc. 「お能」改め「お脳」がメルトダウン寸前な「意識高い系」ニッポン(涙)
http://tanakayasuo.me/youtube#Vol221etc

 

TOKYO MX「モーニングCROSS」(07:00~08:30)は首都圏以外の全国・全世界の方々も以下、エムキャス配信ページ・スマートフォン専用アプリにてご視聴頂けます。

 

 

神戸震災日記(新潮文庫)

神戸震災日記(新潮文庫)

 
ファディッシュ考現学(新潮文庫)

ファディッシュ考現学(新潮文庫)

 
昔みたい(新潮文庫)

昔みたい(新潮文庫)

 
恋愛自由自在 (角川文庫)

恋愛自由自在 (角川文庫)

 
サースティ (河出文庫)

サースティ (河出文庫)

 
H (河出文庫)

H (河出文庫)

 
ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

 
たまらなく、アーベイン

たまらなく、アーベイン