2018年6月15日 TOKYO MX モーニングCROSS 田中康夫 激震走る日本レスリング協会・W杯開幕の熱狂の裏で続出「国スポ」の闇 どうして日米の「意識高い系」はドナルド・トランプ大統領に相変わらず批判的なのか!?

f:id:nippon2014be:20180615120153p:plain

 

金正恩の「ペレストロイカ」は 北朝鮮の「シンガポール化」を目指す 日本が直面する試練! 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 「蚊帳の外!」OR「蚊帳の中?」』 - 田中康夫公式まとめサイト

f:id:nippon2014be:20180607171737p:plain

「明るい北朝鮮」と呼ばれてきたシンガポールで、2018年6月12日に開催された米朝首脳会談。Y’assyは浅田彰氏との「憂国呆談」でも昨秋から終始一貫、“米朝関係は雪解けする”と語ってきました。ドナルド・J・トランプ大統領金正恩委員長との首脳会談を即決したのは3月9日。その前日に出演のTOKYO MX「モーニングCROSS」でも、「朝鮮半島“置いてけ堀”っぽいニッポン外交&経済」と題して今回の首脳会談を“予測”しています。

他方、「ならず者・北朝鮮」を和平交渉の舞台に、と唱和していた自称「リベラル派」wも含めた「意識高い系」は「左右」の別なく、いざ実際に進展し始めると足を引っ張り始め、会談が実現後も“懐疑的”発言を、したり顔で語っています。

朝鮮半島を巡って交錯する膨大なる情報の中から、どれを取捨選択すべきか、羅針盤としての「まとめサイト」を開設しました。

【Y’assyメッセージ】田中康夫の「だから、言わんこっちゃない!」いつもご視聴有難う御座います。
米朝首脳会談を受けての第3弾 待望のVol.332 一体全体、何を以て「拉致問題は解決した!」と宣言し得るのか!?は、申し訳ない!「鬼の霍乱かくらん」状態な風邪引きY’assyのお聞き苦しい声が恢復する(であろう)今週半ばにアップします。それまでの間、
朝鮮半島まとめサイト
文字起こし
で予習・復習をお願いします。

田中康夫の「だから、言わんこっちゃない!」Vol.330『これぞ21世紀の地殻変動! 情弱wな日本の「誤送船団」記者クラブには到底 理解不能な「米朝首脳会談」を徹底解説!Part1』

田中康夫の「だから、言わんこっちゃない!」Vol.331『これぞ21世紀の地殻変動! 情弱wな日本の「誤送船団」記者クラブには到底 理解不能な「米朝首脳会談」を徹底解説!Part2』

 

「オピニオンCROSS」は首都圏以外の全国・全世界の方々も以下、エムキャス「見逃しヴィデオ・オン・デマンド」ページにて放送後3日間ご視聴頂けます。

https://mcas.jp/movie.html?id=749815351&video=316996

[堀潤]田中さん、日朝首脳会談に向けての準備を始めたということなんですが、どうご覧になってますか?

[田中康夫]前から言っているように「虎穴に入らずんば虎子を得ず」「隗より始めよ」だと思います。

[堀]そうですね。

[田中]河野太郎外相が「新たなフェーズに入った」とおっしゃったんで、「新たなフェーズ」とは何なのか?抽象的でよく分からん。ついこないだまで、(圧力一辺倒で)コロンビア大学の(昨秋の)講演でも「(国交関係のある世界174ヶ国は)北朝鮮と国交断絶せよ」って(日本の外務大臣として)世界中の(独立)国に(ドヤ顔で稽古付けて)言ってたわけでしょ。

f:id:nippon2014be:20180615204137j:plain

[堀]そうですね。

[田中]そうやって考えてみると、トランプ氏が述べたという伝聞推定の言葉(として記者クラブ・メディアが伝える)「メイン・プレイヤーとして活躍してくれ」、(これも実は)「メイン・プレイヤーは、韓国も日本もお金を出してください」って明確に言ってるからね。そこをどう捉えるか?ですね。

軍事アナリスト 小川和久氏 @kazuhisa_ogawa 2018年6月11日ツイート

「多くの研究者、外交官、政治家は「自分たちの立場でいえば、トランプの手法に懸念を抱かざるを得ない」「ギャンブルだ」という。しかし、ビジネスパースンは懸念を抱くことはない。ギャンブルとも思わない。ハイリスク・ハイリターンは常識だから。成功したら懸念をどう説明するのか見ものだ。」 

[堀]そうですね。ベンジャミンさん。

[古歩道・ベンジャミン]前に僕はチャールズ・ジェンキンスという脱走兵を取材したことがあるんですけれど。

[堀]曽我ひとみさんのね。

[古歩道]彼曰くね、「拉致被害者と言われる多くの人たち、実は2重スパイだった」と。「だから自ら行った」と本人が言ってましたのでそういう「事実」もこれから出てくるかどうかを僕は見たいところなんですよ。

[堀]ジェンキンスさんがそうやって証言されていたと。

[古歩道]そういうことですね。もう一つ大事なことを言いたいんだけれども、「その映像」でアメリカの旗があったんですよね。その旗の周りに黄色い枠が無かった。オバマの時代、黄色い枠があったんですよ。

f:id:nippon2014be:20180615154929p:plain

[堀]へー?!

[古歩道]要は、アメリカの裏の基本的な権力が変わったからこういうことが可能になったことをまだ公にあまり認識されていないけれども、すごく大きいです。

[田中]うんうん。

[堀]ちょっと気になりますね。

*

[堀]さあワールド・カップも始まりました。一方でスポーツ界ではパワハラの問題やセクハラの問題など含めてさまざま言われています。ブラック・ボックス、どうでしょうね。田中さんまずはいかがですか。

[田中]まずレスリングの方は、そりゃセクハラはきちんと解明しなきゃいけない。でも実は、日大の(田中英壽)理事長のいろんな「不適切」な「暗い」お付き合いと同じように、日本レスリング協会のトップ(福田富昭会長)もどうなのか?ということもメディアでは言われてますからね。そこまで洗わないと、目をくらますための話じゃ困っちゃう。

 

レスリング協会・福田会長と山口組元最高幹部の“黒い交際”

日大理事長と山口組組長の写真が海外メディアで報じられ、下村文科相が調査を約束

[田中]サッカーの方は私、自分のホームページにサッカー特集サイトも作っているので皆さんに読んで頂いてんだけど。

[堀]え?!田中さん、サッカー・・・。

[田中]え?!私、だって・・・、読んでよちゃんと(笑)。

[堀]ははは。

[田中]「朝鮮問題まとめサイト」と「オレ様本田鼻高サイト(『ナンボのもんじゃい本田圭佑 「W敗」「忖度JAPAN」まとめサイト』」、今評判なのよ。

[堀]失礼いたしました。

 

ナンボのもんじゃい本田圭佑 「W敗」「忖度JAPAN」まとめサイト画像クリック!

f:id:nippon2014be:20180615210611j:plain

本田圭佑の発言が炎上 香川真司の「W杯までがシーズン」にも疑問

本田圭佑パラグアイ戦の出番なし ファン「完璧なポジショニング」皮肉ツイートも

やはり「本田圭佑は不要」を立証したパラグアイ戦 W杯は若手中心で臨め

【朗報】パラグアイ戦で本田圭佑の不要論が立証された!西野ジャパンの初勝利に「若手選手を積極的に起用した方がいい」

[田中]まあだから是非、さっきのロシアの、みなさんツイッターで「あなおそロシア」って書いてたけど、これを是非「鼻高本田さま」にご意見聞きたい、キボンヌ。

 

おそロシア サッカーのピッチにクマが出現 ボールを選手に手渡す驚愕の映像 動画開始1分頃からクマが登場
f:id:nippon2014be:20180616155601j:plain
https://rocketnews24.com/2018/04/20/1048192/

[堀]そうか・・・。みなさんからのハッシュタグ、#クロスで今日もご意見お待ちしております。

*

[堀]ベンジャミンさん、どうですか?米朝首脳会談はどのようにご覧になりましたか?

[古歩道]やっぱりね、70年間続いた状況が根本的に変わろうとしているから、かなり大きな変化で次はイランも同じようなことがあると僕は思ってる。

[堀]そうですか??

[古歩道]うん、はい。

[堀]いやぁあのー、ベンジャミンさんはモーニングCROSSがはじまって以来、ずっと世界の秩序が変わってることに気が付いてほしいって話をずっとされてこられましたもんね。

[古歩道]それがやっと見えてきたんですよね。

f:id:nippon2014be:20180617084810p:plain

[堀]なるほど。韓国文在寅大統領もそうでした。そしてアメリカでは中間選挙を控えていましたから、トランプさんも一つの一定の成果は、これはまあご自身にとっても追い風。世論調査の結果、トランプ大統領北朝鮮対応を支持するという声が半数以上にのぼっていますから、両政治家たち、どの政治家たちも一応、首脳たちは韓国、北朝鮮アメリカは今回の会談は「勝ち」だったのかもしれませんね。いかがですか。

[田中]でも文在寅という人は大変な人だと思うよ。だってトランプ氏が「やーめよ」って(日本時間で5月24日夜に)言った時にも(再考を求める談話を北朝鮮の金桂冠第1外務次官が25日早朝に出すや、透かさず翌26日に板門店金正恩と会談し、米国との連絡ルートのない北朝鮮ホワイトハウスの伝令役として)動いたわけでしょ。常に両者をたてながら、彼がいなければ同時通訳はいなくて。

 

安倍晋三首相「次は私の番だ」「私はだまされない」「拙速にはやらない。被害者すべて帰すならば行く」とも

「必読モーメント」T.Katsumi @tkatsumi06jさん作成 #米朝首脳会談 合意文書で明示的に合意された4つのポイントと評価

[堀]そうか・・・。

[田中]「6月12日」は無かったわけですよ。

[堀]そうですね。

[田中]だから日本はなんか、「リベラル=柔(やわ)」とかね、思っているけれど・・・。

[堀]「お花畑」とか揶揄されますけれども。

[田中]それは日本のリベラルを見てるからで、これは新たな、すごい人だと僕は思っていますよ。

[堀]実行力があって成果をこうして出しますからね。

[古歩道]あのね、ビリー・グラハム(Billy Graham、1918年11月7日 - 2018年2月21日 は、現代アメリカの最も著名なキリスト教(南部バプテスト教会)の福音伝道師、牧師、神学校教師、福音派キリスト者。1950年に「ビリー・グラハム福音伝道協会」を設立した。20世紀中ごろのリバイバル運動(信仰復興運動)聖霊運動の主力となった一人である。-wikipedia)というキリスト教の宣教師がいて、彼関連の学校に実は金正恩氏はスイスで留学してたんですよ。そのビリー・グラハムはトランプ一族とも親しくあったからそういう裏事情もありましてこの会談ができたと僕は思っています。

*

[堀]さあ参りましょう。田中さんテーマの発表をお願いいたします。「どうして日米の「意識高い系」はドナルド・トランプ大統領に相変わらず批判的なのか!?」。

[宮瀬茉祐子]アメリカのトランプ大統領は12日、北朝鮮金正恩委員長と史上初の米朝首脳会談を行いました。朝鮮半島の完全な非核化への決意を確認したとする一方、その具体的な行動や検証方法では合意できませんでした。今回の合意をめぐってアメリカのメディアからはアメリカが長年求めてきたはずの、完全で検証可能かつ不可逆的な非核化を実現させるプロセスはほぼ含まれていないという指摘や、これまでの声明と比べても驚くほど内容が弱いといった声があがるなど、トランプ大統領の成果を疑問視する報道が相次いでいます。

[堀]さあちょっと皆さんの意識調査の結果を見ていきましょうか。「トランプ大統領の印象について」ですが、「評価変わらない」が1041票、「状況としては良くなった」255票、「悪くなった」396票、「わからない」が117票ということで、視聴者のみなさん、冷静に状況をまずは見ようということなんでしょうね。

f:id:nippon2014be:20180616160400p:plain

[田中]うーん・・・、か。

[堀]・・・か。

[田中]さきほど宮瀬さんに読んで頂いた文章は、堀さんが昔いたNHKがこの問題に関してアナウンサーが読み上げた(ニュースの)文章をそのまま実は読んで頂いたんですよ。

[堀]あっ、そうなんですね。

[田中]ということは、如何にネガティブに伝えているか。

[堀]うんうん。

[田中]日本(の政治と外交)に関してはポジティブに伝える岩田明子さまがいらっしゃる(笑)。

[堀]バイアスがかかってますね(笑)。(安倍首相の)番記者ね。岡山局の先輩です。

[田中]あっそうなの?

[堀]岡山局の先輩です、岩田明子さんは。残り香を岡山局では感じましたけどね。丁度入れ替えだったんですよ。

[田中]個人的なお付き合いはなく??

[堀]まああのー、直接はえっと・・・。

[田中]まあ、あんまり訊くと汗が出てくるからやめよう(笑)。

[堀]いえいえいえ(笑)。

[田中]あのー「意識高い系」って、実は本当の意識高い系っていうのは僕はやっぱり「地頭」がある人だと思うんですよ、偏差値じゃなくて。で、「感覚」(の感性)じゃなくて「勘所・勘性」があるってことだと思うの。で、中途半端ないわゆる「意識高い系」の人ってのはアルゴリズム(与えられた方程式のまま)で動いてっちゃうから。

[堀]そうか・・・。

[田中]それ(過去のマニュアル的方程式)を「読ま」ないと駄目みたいなところがある。で、実はおもしろいことにね、(これ)トランプ氏、帰りの飛行機の機内でのツイートなの。

f:id:nippon2014be:20180615115401j:plain

[堀]・・・というのはこれは翻訳は田中さんがつけて下さったんですね。

[田中]はい。そうです。

[堀]という趣旨ですね。確か帰りの機内でいきなりスマートフォンを開いてツイッターをしてる様子が遠目に撮られてましたけど。

[田中]ね。今まで散々、北朝鮮の脅威を煽ってきた人々はね、マスコミやいわゆる「国際弁護士」みたいなコメンテーターにとっては平和になるとオマンマの食い上げなわけでしょ?だから今までなんかほら、「ただいつも抗議すんのが仕事かよ?!」って「プロ市民」をdisってた人たちが、実は壮大なブーメランとして今戻ってきちゃうっていうことだと僕は思っているわけ。

[堀]そうかなるほど(笑)。

[田中]で、私はベンジャミンさんと同じように去年の9月の段階でこの3人(ウラジミール・プーチン露大統領、習中国国家主席アンゲラ・メルケル独首相)が皆、「対話しかないんだよ」と、「軍事的解決なんて無いんだよ」と。メルケル氏も「そういう考えにアメリカがなってくれることが大事だ」って言ってる。これを見た時に、そしてあるいはジェームズ・マティス合衆国国防長官も同じようなことを言っていた。「戦わずして勝つ」という孫子の『兵法』だ、と。僕はもう、今回のような着地点、行きつ戻りつしても「来る」ということは明らかだったと思うんですよ。(掲出した3枚のフリップは昨年9月18日「モーニングCROSS」で使用したもの)

f:id:nippon2014be:20180615151640j:plain

f:id:nippon2014be:20180612155614j:plain

f:id:nippon2014be:20180615151715j:plain

[堀]確かにおっしゃってましたよね。

[田中]ところが日本のまあ、コメンテーターやキャスターや、まさにトランプ氏が言うように、アメリカも「(米朝首脳会談があるなんて)そんな事ねーよ」って言ってたんですよ。平和が来ないのを望むのかよ?っていう、愉快犯かよ?って話だったわけね。

[堀]メディアを通じての発信は、それ(米朝首脳会談否定派)がマジョリティでした。

[古歩道]アメリカの大手マスコミのトランプの報道は9割以上非難的ですよ。完全に偏っている。

[堀]そうね。

[田中]韓国もそうで、韓国の初めてのハングル世代の新聞といわれるハンギョレ新聞だけは非常に気配りが効いていた。

 

ハンギョレ新聞米朝会談関連記事一覧

ポンペオ米国務長官北朝鮮に前例のない体制保証提供する」

速戦即決の一日限りの会談「45分間単独で→拡大会談→業務昼食会」

金委員長、航空機3台動員し「スパイ映画」彷彿とさせる「世紀の飛行」

金英哲、リ・スヨンなど側近総出…金与正、ヒョン・ソンウォルは別の便で到着 

[ニュース分析]世紀の会談の成否わける4つのポイント

文大統領がトランプ大統領と40分電話会談…南北米終戦宣言を論議

朝米首脳会談翌日に控え、再び日米電話会談 

「ハングル世代」の新しいメディア「ハンギョレ」とは - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%83%AC

[堀]確かに、韓国のメディアを見てても文在寅政権に対して厳しい論調が目立った。

f:id:nippon2014be:20180615115451j:plain

[田中]ところで今回ね、いわゆる「CVID」、「CVIDを(シンガポールで署名した合意文書で)説明してねーじゃねーか?」皆様がおっしゃった。じゃあ、北朝鮮は何を言ってたかというと「完全かつ検証可能で不可逆的な体制保証」という「CVIG」(G=ギャランティー)を言っていたわけです。で、実はジェームズ・マティス合衆国国防長官はこないだシンガポールで(米韓日)三国防衛大臣会議の時も「完全」という言葉を抜いていたんですよね。それは私こないだ説明しました。

f:id:nippon2014be:20180616162154j:plain

f:id:nippon2014be:20180616162209j:plain

[田中]今回、着地をしたのはどこかというと、「SCSP」なんです。これはマイク・ポンペオ合衆国国務長官がキム・ヨンチョル(金英哲)統一戦線部長とニューヨークで5月30日に会いました。その後に彼が会見をしたのは「我々は北朝鮮が非核化に向かっていくならば、強くて(Strong)て連結した(Connected)安全で(Secure)繁栄した(Prosperous)北朝鮮というものを想像できる」ということを言ってるんですよ。だから今回の(米朝会談声明)が「C(Complete)」が無い云々なんて・・・、「完全」って何ですか?つまり、戦争って終わればその日から貧しくても鉄砲の弾は飛んでこない。でも、福島第一原子力発電所があれだけこれから毎日6000人が廃炉作業をして何年掛かるか分からない、あれだけの核の施設を、もちろん止めることはできてもそれを完璧に、完全に(廃炉に)なるのに何年掛かるのだということは、まさにポンペオ氏もマティス氏もトランプ氏も分かってるってことなんです。

[堀]トランプさん、そういう意味で言うと非常に現実的なサインをしたということなんでしょうね。

[田中]だから彼はずっとこの間、5月に既に文在寅氏と会った時に「迅速な非核化のロードマップがあれば、その中である程度の『段階』があるのはやむを得ない」って言ってるんで、今回日和ったんじゃなくて一括妥結ではなくて、結局北朝鮮と同じ意識で段階的・同時的措置、それが現実的だってことです。じゃあ北朝鮮は今何をしようかとしてるかというと、「明るいシンガポール」を目指すということは前回申し上げました。まさに(* ノーメンクラトゥーラ - Wikipedia≒既得権者と2人(金正恩氏とトランプ氏)は戦っているんです。

f:id:nippon2014be:20180615115518j:plain

[堀]ノーメンクラトゥーラ≒既得権者。

[田中](* ペレストロイカ - Wikipedia)の時にミハイル・ゴルバチョフ氏が言ったように。

[古歩道]その具体例は、今、軍事株が暴落してるんですよ。

[田中]はい。いやだからまずね、北朝鮮は4月20日朝鮮労働党中央委員会総会で「先軍政治(軍が先だ)じゃない」と。「先党政治」ってことを言ったんです。そして「経済建設と核開発の併進路線を終了します」と、「核開発ではないよ」ってことを明確に言った。そしてその1ヵ月後に、ここで人事をしたんだけれどもさらに1ヵ月後に朝鮮人民軍の3要役職(軍総政治局長・参謀総長・人民武力相)を全員変えたんですよ。これを「身も凍る恐ろしさ」と言うのか、彼が非常に、ペレストロイカをやろうとしている。軍という既得権者、アメリカもまさに(ワシントンに巣食う巨大製薬会社や軍需産業、金融機関の)ロビイストという既得権者をトランプ氏は(* グラスノスチ - Wikipedia)で情報公開で排除していこうと。

[堀]確かに。

[田中]もう1個、こないだのG7で「G8にしようよ」ってトランプ氏が言った。で、イタリアのみしか賛成しなかったって言うけど、あれは実は何かと言うと、あの時同様に上海協力機構が青島(チンタオ)で開かれていたわけですね。

[堀]そうでした。

[田中]上海協力機構、他にも一杯、実はイスラエルまでオブザーバーで入ってるような組織。この8カ国だけで面積も人口もGDPもG7よりも多いわけですよ。

 

上海協力機構

✽メンバー国計8ヶ国 中国・ロシア・カザフスタンキルギスタジキスタンウズベキスタン

✽今回から参加 インド・パキスタン

✽オブザーバー国 モンゴル・イラン・ベラルーシアフガニスタン 

✽対話パートナー スリランカ・トルコ・アゼルバイジャンアルメニアカンボジア・ネパール

✽参加申請国 バングラデシュモルディブイスラエル・エジプト・シリア・カタールバーレーン

✽客員参加国 トルクメニスタン独立国家共同体(バルト3国を除くロシアを含む計12ヶ国 モルドバジョージアウクライナASEAN10ヶ国(カンボジア重複)

[堀]そうですね。

[田中]ということはトランプ氏の意図は「もうG8どころかG10にしないと中国、ロシア、インドまで入れないと、そんなG7なんて貴族の会議やっててしょーがねーじゃねーかよ」と。「それが世界の経済の話だよ」って。

[古歩道]要は今はとにかくG6に格下げになってるからね。

[堀]そうね。

[田中]だから、「そんな名誉白人クラブに入ってて良いの?」話だったわけ。じゃ今後どうなるか?7月27日に朝鮮戦争の休戦協定が結ばれて65周年です。もしかするとこの時に文在寅氏と金正恩氏とドナルド・トランプ氏がここで戦争終結を言うかもしれません。

[堀]3者会談。

f:id:nippon2014be:20180615115549j:plain

[田中]こないだシンガポールには文在寅氏は、出てくと中国を刺激すると思ったからあえて行かなかった。そういう心配りがあります。9月9日は朝鮮民主主義人民共和国の建国70年です。9月11日には日本が「北朝鮮代表と会えるかもしれない」と思っている東方経済フォーラム@ウラジオストクがある。あるいは9月の中下旬には国連総会がある。

[堀]ここで接触があるかもしれない。

[田中]もしかすると金正恩氏が国連総会で講演をするかもしれない。そして来年の4月15日が北朝鮮の建国の父と呼べるかどうかってのはあるけれど、金日成氏の誕生日にまた何かあるかもしれない。そして最終的には来年の11月(9日)がベルリンの壁崩壊30年。もしかすると「ゆっくりやりましょう」とトランプ氏は言っている。1年後の(ベルリンの壁崩壊30年)ここで本当の全てが終わって、「みんなでノーベル平和賞だよ~ん」って言うのかもしれない。

[堀]んーん、そうか。トランプさんがね「1年後の自分は後悔してるかもしれないよ」なんて言っていたけれども・・・。

[田中]実は、「蚊帳の中」にいてなかなか出てこれない日本がどうか?って話もしようと思ったんだけれども、「もう時間だ」って言われて。

[堀]今日はね、この辺りは番組の後半でやりますからそこでやりましょう。ありがとうございました。

*

[堀]北朝鮮の人権問題、山口真由さんの解説に触れる前に田中さんどう思われますか?

[田中]トランプ氏はFOXニュースで「アメリカだってチリのアジェンデ政権(転覆)等をいっぱいやっちまったり、どこの国もそういう事をしてるじゃないか?」と。「だからそれも我々は反省した上でなければ北朝鮮と話せないよ」ってことを言ってるわけでしょ。

[堀]んーん、全体の状況も見てからだという話なんですね。山口真由さんはこう言ってます。「体制保証には金正恩委員長の独裁体制の保証も含まれてしまう」と。「人権問題の解決へ向かわない」と。じゃあどうすれば良いの?「まず第一に北朝鮮に対しての経済制裁を解除。経済の安定を図るのが必要だ。その上で人権問題を解決すべきだ。」ということで、「国が豊かになって開かれてくればそのうち段々段々人権意識や情報公開の透明性なども高めていく必要があるからだ」と。ただこれ、体制維持をしながら国民の皆さんの人権を守るというのは独裁国家に対してはなかなか・・・。

[古歩道]昔からね、アメリカの同盟国がどんなに人権侵害しても「知らない」と。

[堀]おっしゃる通り。

[古歩道]サウジアラビアが良い例。

[堀]欧米の人権侵害を見よと。

[田中](パレスチナ人に対する)イスラエルどうだ?(ロヒンギャ族に対する)ミャンマーどうだ?みたいなね。

[堀]そうね。

[古歩道]全くそれを見ないで敵国だけは細かいところを指摘するっていう癖があったからね。

[堀]ちょっと国は変わりますけれども、国連でアメリカに対して日本側がNOと言ったのは実を言うとパレスチナ問題なんですよ。イスラエルによる人権侵害を抗議して欲しいということをいろんなNGOがリクエストしました。日本政府はそれには応えましてイスラエルの非人道的行いに対しては国連でNOと言いました。日本はどうするか?さて日朝首脳会談、本格調整へとことです。安倍総理「日本がしっかりと北朝鮮と向き合っい2国間で解決していかなければいけない」、北朝鮮側「安倍総理と会ってもよい。日本とも対話を進めたい」拉致問題についてはこれまで解決済みだと言っていたものは考えは示さなかった。ここのわずかな望みがあります。何時日朝会談は行われるんでしょうか?また継続してウォッチしていきたいと思います。

 

米朝首脳会談の際に米国側が上映した4分間の映像「A STORY OF OPPORTUNITY FOR NORTH KOREA」

一番最後に「The future remains to be written」と表示されます。

 

トランプ米大統領の12日の米朝首脳会談後の会見詳報 日本経済新聞 共同通信

拉致だけでないハードル 北朝鮮が狙う日本マネー  峯岸博編集委員 日本経済新聞

 

金正恩の「ペレストロイカ」は 北朝鮮の「シンガポール化」を目指す 日本が直面する試練! 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 「蚊帳の外!」OR「蚊帳の中?」』 - 田中康夫公式まとめサイト

 

TOKYO MX「モーニングCROSS」(07:00~08:30)は首都圏以外の全国・全世界の方々も以下、エムキャス配信ページ・スマートフォン専用アプリにてご視聴頂けます。

神戸震災日記(新潮文庫)

神戸震災日記(新潮文庫)

 
ファディッシュ考現学(新潮文庫)

ファディッシュ考現学(新潮文庫)

 
昔みたい(新潮文庫)

昔みたい(新潮文庫)

 
恋愛自由自在 (角川文庫)

恋愛自由自在 (角川文庫)

 
サースティ (河出文庫)

サースティ (河出文庫)

 
H (河出文庫)

H (河出文庫)

 
ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

 
たまらなく、アーベイン

たまらなく、アーベイン

 

2018年6月12日 TBSラジオ 生島ヒロシのおはよう一直線 どうして日本の「意識高い系」は朝鮮半島問題を見誤るのか シンガポール会談の深意・G7サミット・上海協力機構・知事時代の児童相談所改善の取組~目黒虐待死をめぐって ゲスト 田中康夫

f:id:nippon2014be:20180529090515p:plain

f:id:nippon2014be:20180529090522p:plain

 

金正恩の「ペレストロイカ」は 北朝鮮の「シンガポール化」を目指す 日本が直面する試練! 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 「蚊帳の外!」OR「蚊帳の中?」』 - 田中康夫公式まとめサイト

f:id:nippon2014be:20180607171737p:plain

「明るい北朝鮮」と呼ばれてきたシンガポールで、2018年6月12日に開催された米朝首脳会談。Y’assyは浅田彰氏との「憂国呆談」でも昨秋から終始一貫、“米朝関係は雪解けする”と語ってきました。ドナルド・J・トランプ大統領金正恩委員長との首脳会談を即決したのは3月9日。その前日に出演のTOKYO MX「モーニングCROSS」でも、「朝鮮半島“置いてけ堀”っぽいニッポン外交&経済」と題して今回の首脳会談を“予測”しています。

他方、「ならず者・北朝鮮」を和平交渉の舞台に、と唱和していた自称「リベラル派」wも含めた「意識高い系」は「左右」の別なく、いざ実際に進展し始めると足を引っ張り始め、会談が実現後も“懐疑的”発言を、したり顔で語っています。

朝鮮半島を巡って交錯する膨大なる情報の中から、どれを取捨選択すべきか、羅針盤としての「まとめサイト」を開設しました。

【Y’assyメッセージ】田中康夫の「だから、言わんこっちゃない!」いつもご視聴有難う御座います。
米朝首脳会談を受けての第3弾 待望のVol.332 一体全体、何を以て「拉致問題は解決した!」と宣言し得るのか!?は、申し訳ない!「鬼の霍乱かくらん」状態な風邪引きY’assyのお聞き苦しい声が恢復する(であろう)今週半ばにアップします。それまでの間、
朝鮮半島まとめサイト
文字起こし

で予習・復習をお願いします。

田中康夫の「だから、言わんこっちゃない!」Vol.330『これぞ21世紀の地殻変動! 情弱wな日本の「誤送船団」記者クラブには到底 理解不能な「米朝首脳会談」を徹底解説!Part1』

田中康夫の「だから、言わんこっちゃない!」Vol.331『これぞ21世紀の地殻変動! 情弱wな日本の「誤送船団」記者クラブには到底 理解不能な「米朝首脳会談」を徹底解説!Part2』

[生島ヒロシ]さあこの時間のTBSニュースですが、いよいよ日本時間の今日午前10時、シンガポールでですね、注目の米朝首脳会談が行われるということですが。

[田中康夫]本来だったらそこにあれだね、訪朝32回のアントニオ猪木さんも、(今回の)ゴングが鳴るんだったら、日本はどうしてそういうルートを今まで使わなかったのかと。

[生島]そうですね。えっとね、猪木さんと話をした時に僕ほら、誕生日の司会とかをしてるんですよ。

[田中]ほうほう。

[生島]で、その時に、多分この米朝首脳会談とか行われるってのね、日本人で誰も言ってる人がいない時に(会談がある)って言ってましたね。

 

訪朝から帰国の猪木氏が会見 安倍総理には訪朝は難しい 日本外国特派員協会 会見 2017年11月13日 

2018年3月8日のヤッシーツイート

[田中]うん。

[生島]やっぱり色々と本当に詳しいんですよ。しかしそのルートを全然使わない。

[田中]そうなの。だって猪木さんは今回も確かこの春(3月8日)にも、「私のルートも使って下さい」と言ってて。国会(参議院予算委員会)で言ったんですよ。

[生島]うん。

[田中]でも残念ながら河野外務大臣は「そういう二元外交はしません」って。「二元外交じゃないじゃん?チームワークでしょ」って僕はその時ね思ったの。

[生島]ね。

[田中]日本はあれですよ、(外務省の朝鮮問題担当は)「北東アジア課」って言うんですけれども、ここの人数はモンゴルとか中国の課の半分以下で、しかも今度夏に「初めて北朝鮮を担当する課と韓国を担当する課と分けます」って言ってるの。なんかちょっと一夜漬けの子供のような具合ではね、これだけ40年間拉致の問題がある中で。

 

外務省、北朝鮮外交を強化へ 専従課設け人員増も検討

外務省:朝鮮半島関連の業務を担う「北東アジア課」を今夏にも韓国担当と北朝鮮担当に分割する。(外務省について > 組織案内・所在地 > アジア大洋州局)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/sosiki/asia.html

[生島]いやー、そうだったんだ。

[田中]そうなの。この辺りもねちゃんとメディアは今回ね(伝えないと)。一夜にして非核化って、(言うは易く行うは難し)。戦争って、それはね一夜にして「やめましょう」って言えば、(昨日と同じく生活は)貧しくても砲弾は(もう)飛んでこない。
でもあれだけある物、福島第一原子力発電所だってこれから何十年、膨大な年数をかけて廃炉にしていくときに、なんか(一夜にして非核化しなきゃ不誠実だみたいな)妙な期待を与えるってのはね。

[生島]そうですね。

[田中]どうなのかな?って。もちろんだからいい形になってほしい。あるいは拉致の問題も、昨日安倍さんは「100%保証すると力強い返答をトランプさんからもらった」と言うけれども、それは「提起をします」っていうことじゃないですか。

[生島]解決に繋がるかどうか・・・。

[田中]なんか「100%保証します」って言葉を・・・。

[生島]まさに印象操作みたいな感じになっちゃいますね。

f:id:nippon2014be:20180612220750j:plain

 

f:id:nippon2014be:20180612141647p:plain

【大特集】大本営特製盛り蕎麦

【その①】河野太郎ちゃまのお馬鹿発言はこちら。
f:id:nippon2014be:20180608050122j:plain

f:id:nippon2014be:20180612144857p:plain

f:id:nippon2014be:20180612144956p:plain

猪木議員の北朝鮮問題質問に海保、河野外相あいまい答弁 2017年12月5日 参議院外交防衛委員会

猪木氏は質問の“終了ゴング”が近づくと、河野太郎外相(54)に「政府は北朝鮮に(外交の)ドアを開けるべき。(米朝)戦争は避けるべきだ。今後、北朝鮮にどう働きかけるのか。

聞かせてもらいたい」と詰め寄った。これに河野氏は「国際社会が北朝鮮に対して圧力の強化を行う必要がある中で、韓国の人道支援が突如、行われることは北朝鮮への圧力を損ないかねない」とはぐらかした。

https://www.excite.co.jp/News/society_clm/20171206/TokyoSports_850510.html

【特集その②】米朝首脳会談の基本方針に「稽古付ける」「蚊帳の中」の日本

12日の米朝首脳会談の基本方針について、さらに「綿密な擦り合わせ」を行った。

日本側は会談が成功した場合、自ら情報発信し、対北朝鮮圧力路線を堅持してきた日米の連携が成果を上げたと内外に発信したい考えだ。

●日米首脳電話会談後の盛り蕎麦

f:id:nippon2014be:20180612135519p:plain

●内外に発信の掛け蕎麦

f:id:nippon2014be:20180612135533p:plain

「100パーセント保証する」と力強い返答

「提起」するのであって、「解決」する訳ではない

【特集③】G7サミット日本、拉致で支持獲得 討議を主導??

【その④】米朝首脳会談前日にフジ『プライムニュース』と反町キャスターが「開催中止」を示唆する勇み足w

【おまけ】2018/06/12 10:27:13
【ワシントン共同】トランプ米大統領は米東部時間11日、米経済政策の司令塔を務めるラリー・クロドー国家経済会議(NEC)委員長が心臓発作を起こし、入院したことをツイッターで明らかにした。

2018/06/12 13:48:04【シンガポール共同】トランプ米大統領は12日、米朝首脳会談について「誰もが予想したよりも良かった」と述べた。

f:id:nippon2014be:20180612144354j:plain

 

北朝鮮の人権問題を問題視していた畏友・高橋浩祐氏すら呆れる岩田明子NHKポジショントーク

f:id:nippon2014be:20180612140256p:plain

f:id:nippon2014be:20180612201001j:plain

2018/06/12 10:18:00
シンガポール共同】北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長はトランプ米大統領との首脳会談の冒頭、過去を克服してここまで来たと述べた。
2018/06/12 10:21:19
シンガポール共同】北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長は米朝首脳会談で「われわれの足を引っ張る過去が、時に目と耳をふさいできた」と述べた。
2018/06/12 10:22:30
 【シンガポール共同】トランプ米大統領米朝首脳会談の冒頭で、北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長と会えて「光栄だ。素晴らしい関係を築く」と述べた。
2018/06/12 10:23:22
 【シンガポール共同】トランプ米大統領は12日、北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長と「素晴らしい議論をする」と述べた。
2018/06/12 10:42:57
シンガポール共同】トランプ米大統領は12日、米朝首脳会談は「大成功を収める」と述べた。
2018/06/12 11:05:12
シンガポール共同】AP通信によると、トランプ米大統領北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長と行った一対一の会談について「とても良かった」とし、2人は「素晴らしい関係」にあると述べた。
2018/06/12 11:07:39
シンガポール共同】12日の米朝首脳会談の拡大協議には、北朝鮮側から金英哲朝鮮労働党副委員長と李洙墉党副委員長、李容浩外相が同席した。
2018/06/12 11:38:22
シンガポール共同】北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長は、トランプ米大統領との拡大協議で「前途に課題はあるが、トランプ氏と共に解決していく」と述べた。

秀逸な記事
米朝首脳に「ブラックパンサー」の言葉贈る-韓国の金企画財政相

韓国の金東兗企画財政相は11日、歴史的な会談を翌日に控えた米朝首脳に今年大ヒットした米映画「ブラックパンサー」の主人公が発した「賢者は橋を架け、愚か者は壁を築く」という言葉を贈った。
来日した金企画財政相は東京都内での講演で、トランプ米大統領北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長にブラックパンサーの言葉に耳を傾けるように促した。韓国と北朝鮮の間には変化のさまざまな兆しがあり扉が開かれつつあるとした上で、経済に対してプラスの影響をつくり出す選択肢がある中、橋が架かれば好機が生まれると述べた。
経済担当の副首相も兼ねる金企画財政相は、韓国と中国、日本が北朝鮮の発展を支援する基金を創設するというのも1つの可能性だと指摘した。

日米会談後にトランプが暴露してしまった「日米の巨額取引」 大統領の心はもはやここにあらず…? 歳川隆雄

田崎スシロー氏と並ぶ「歴代政権のお抱え評論家」とも言われる歳川隆雄氏の笑撃寄稿!

[田中]なんか本当に大切な問題ならば、もうちょっと私たちもねメディアも含めて考えたいなと。

[生島]はい。さて次のニュースなんですが、今日一般紙一面トップ、このニュースが多いんですが52年前のいわゆる「袴田事件」ですね。

[田中]これはもちろん、その当時はDNA鑑定とかはなかったわけだ。その後はだんだん医学も進歩して、「足利事件」とかあるいは渋谷の「東電女性殺人事件」とか。今回新しい鑑定方法を使ったんだけれども、「それは他で立証されてない」って言ってるんだよね。

[生島]うーん・・・。

[田中]だけど、僕、もう一つはこれ法曹関係、「法曹」ってテレビ・ラジオじゃなくて。

[生島]法律の方の。

[田中]弁護士、検事、裁判官・・・。「ヒラメ」って言葉があるわけですよね。

[生島]ほうほう。

[田中]つまり上の方を向いてて、ヒラメは上にしか目がついていない。

[生島]はいはい。

[田中]「上の方」を見て判決を出したり起訴をしたり、弁護をしたり。でもそうじゃなくて、弱きものの為でしょ?でも、もう82歳でらっしゃる。お姉さんはもっとお歳で。そしてずっと獄中に入ってたんで精神的にも、歩きながらも散歩は一生懸命されるけれどもいろんなことを考えられるって言うんでしょ。で、これ今回はほら、「この関係(衣類のうちのシャツの血痕から袴田さんとは異なるDNA型を検出したという本田克
也・筑波大教授の鑑定結果の信用性)は認めません」って言いながら所謂、拘留から解放されて獄中から出ていると。「そこはいいですよ」ってつまり、この裁判官も半身の姿勢っていうことですよね。(「年齢や生活状況、健康状態などに照らすと、再審請求棄却の確定前に取り消すことは相当であるとまでは言い難い」として、死刑と拘置の執行停止は取り消さず)

 

再審開始取り消した大島裁判長 過去に横浜事件免訴

袴田さん、今も拘禁反応 釈放後初めて書いた「幸せ」

権力が人の心を壊す時 「袴田事件」カメラマンが触れてしまった闇
朝日新聞映像報道部・時津剛

[生島]なるほど。

[田中]ヒラメで、「上の方」は向いているけれども、さすがに世論や袴田さんのことを考えれば「もう1回収監はしません」って、でもそれって裁判官として一体どういう覚悟なんだよ?っていうことじゃないですか。

[生島]いやホントその通りです。さて背筋も凍る事件でしたが、走行中の新幹線の車内で男が乗客を鉈で襲い3人が死傷した事件ですけれども、それにしても梅田耕太郎さんは東大工学部をお出になって、本当に困った人のためにはですね活動をしていたという報道も色々あるんですけれども、安全対策で余地はないのか?と。今日は毎日新聞も社説でも取り上げていますが。

[田中]もちろんね、「飛行場と違う」って言うかもしれないけれども、TBSと系列関係の毎日放送なんかは、地元だから聞いて、JR東海は1日(新幹線が)365本走っているのね。で、45万人を1日に東海道新幹線を運んでいるわけ。もちろん東北新幹線とか(他の四国以外のJR旅客各社にも)いろいろあるけれども、、(断トツ)だからJR東海は営業利益が6000億円あるわけですよ。そうするとこの報道の現場の記者も、何らかのこれね、3年前も同じようにほら、焼身巻き込み自殺のようなのがあって。でも「お客様をチェックするのは混乱を招くから現実的でない」っていう回答を(リニア新幹線も建設中のJR東海は)毎日放送には言ったってのを毎日放送は伝えているのね。それは・・・、だってヨーロッパなんかアメリカだって列車のチェックをしてるわけですよ。

 

 

関西のニュース
東海道新幹線3人死傷 手荷物検査が行われない理由

f:id:nippon2014be:20180612142859p:plain

今回、凶器となったのはナタのような刃物。手荷物検査をすれば持ち込みは防げそうですが、JR東海は「現実的ではない」と一蹴します。

日本の大動脈といわれる東海道新幹線。1日に365本もの列車が45万人の乗客を運んでいます。運行するJR東海は、営業利益が6000億円を超える日本有数の優良企業で、さらなる安全対策に回せる資金はあるとみられます。

JR、手荷物検査は「困難」 新幹線殺傷、五輪へ課題

[生島]してますしてます。中国もしてるし。

[田中]そうなの。それをそういう門前払いにってのはやっぱり、お客様あっての鉄道機関だからね。

[生島]お客さんだってね、「これは時間はかかってもいいからやってほしいと思うと思いますよ。

[田中]それはそうですよね。だからちょっとそれはね、いやできないんだっていうのは、これだけのまさに科学の技術があって、あそこは全部切符が自動改札にしてだよ、チェックしてる時にって、ちょっと僕はこれ、大阪に行って毎日放送のこれ見て、ちょっとなんか残念と言うか・・・。なんかなー、「もうちょっとプロフェッショナルの心意気を示してくれよ」って思いましたけどね。

[生島]思いますね。しかし今後、それこそ2020年には東京オリンピックで外国からもドッと来るわけじゃないですか。

[田中]そうですよ。

[生島]それを考えて尚のことね。

[田中]うん。これはやっぱり政府全体で危機管理と言うんであれば考えるべきだと思うし、もっと言えばこの梅田さんこそ私は本当に一隅を照らす、これだけの正義を振るった場合、国民栄誉賞ぐらいですよ。立派なスポーツ選手を表彰するのもありだよ、でもやっぱりこういう人を・・・。もちろんね命は戻ってこないにせよ、って私は思います。

[生島]本当の意味でのヒーローですよね。

[田中]だからやっぱり僕は、本当にこれこそちゃんと菅官房長官が会見で何かをおっしゃるとか、あるいはもちろんスポーツ選手で立派な人に国民栄誉賞があるけれども、こういう本当に・・・。命は戻らないにせよ首相が国民栄誉賞与えるべきだと思うな。

[生島]いや、それぐらいのことをするべきだと思いますね。素敵な笑顔ですね梅田幸太郎さんね。

[田中]ほんとにね。

 

犠牲の梅田さん、外資系化学メーカーに勤務「世界への夢」語っていた

新幹線殺傷 梅田さん、仕事に情熱 正義感強く

新幹線刃物男に立ち向かった梅田さんの東大先輩語る「人と人つなげる能力抜きんでていた」

国民栄誉賞 - Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E6%A0%84%E8%AA%89%E8%B3%9E

[生島]そして日大教職員組合752人、ついにですね田中理事長辞任要求をやりましたね。

[田中]まあね。これはだけど多分ほら、いろんな予算(や人事の権限)を全部内田正人前監督と田中英寿(英壽)理事長が持ってたところの中で、これだけ(多くの教職員が)言うっていうのはやっぱりね。

[生島]このままではダメだという。

[田中]国から、だって95億円毎年文部科学省から補助金が入ってるからね。そこ考えるとちょっとやっぱりちゃんと出てきてお話しされるべきでしょう。

[生島]すべきだと思いますね。

[田中]まあもちろん、お話しされるべき人は他にもいるんだけれども日本には。

[生島]やっぱり大学も色んな意味で・・・。

[田中]いや大学ってね、実は公共事業なんですよ。っていうのは日大に毎年95億円、皆さんの税金から補助がいってるの。例えば早稲田だと90億円。

[生島]ふんふん。

[田中]だから「加計学園どうするか?」云々ってあるけれども(大学って)1回出来るとずっと(国から)お金が来るわけですよ。でも逆にこれが、僕は前川喜平さんあたりももっとこの点を言うべきだと思うんだけれども、国立の大学もほら、独立法人になったら現役の文科省の人が副学長とか理事とかに来ているわけよ。

[生島]なるほど。

[田中]だから大学の自治が云々の以前のところで(霞ヶ関のヒラメになっている)。で、それとねもう1個、今、18歳人口が120万人なんですね日本。あと20年後には80万人になるんですよ。

[生島]40万人も減る?!

[田中]つまり3分の2になるわけ。ところが日本には大学が777あって、もちろんそれは加計孝太郎さんがちゃんときちんと会見をする、記者会見をするってのは当然だと思うんですよ。それをしないのは・・・・・・。だけど大学の数どうするのか?

 

Vol.301『人口減少社会ニッポン。 今こそ清和会の原点に戻るべし! 量の拡大から質の充実へ。 福田康夫氏の哲学に学ぶ。』

Vol.304 「ルビンの壺」第1弾! 『あっぱれ「国際信州学院大学」! これぞ量の維持を妄信するニッポン国政&ナガノ県政への秀逸な牽制球w Les choses sur cette page sont fictives』

[田中]っていうところをね、そういうヴィジョンを全然無いっていうところに大きな問題が。公共事業はそりゃ、道路が出来ればみんな使えるけれども大学は1回出来ちゃうとそういう具合。

[生島]要するに例えば、大学同士の事務を・・・。

[田中]今言ってるのが、国立のなんか北海道のほら、帯広畜産大とか北見工業大学とか全然、何百キロも離れているわけですよ。この4つを事務機能を統合することでスリム化するっていうけれども、そりゃ、札幌市内にある学校を3つやるならともかくだよ、こんな非現実的な事言ってるわけですよ。

[生島]ね。

 

北海道内3大学、22年に法人統合目指す 日本経済新聞

[田中]その意味で言うと、あともう1個は、全然話はそれるけれどもほら、G7。

[生島]はい。

[田中]途中でトランプさん帰っちゃったっていう、トランプさんはもう気持ちはシンガポールだって言ってるけれども、トランプさんがあそこで大事なことを言っていてね。

[生島]ほお。

[田中]つまりTPPにしても、関税自主権って小村寿太郎氏が血を流すような思いで日本の独立の為にやったものは、「やめましょう」だったわけじゃない。だけど・・・ごめんなさい、時間かな?

[生島]それね、6時で思いの丈をたっぷりと。

[田中]シンガポールの話も。

[生島]お願いします。

*

[生島]3分間のお知らせの間ですね、康夫ちゃんにレクチャーを受けてたんですが、これがまたね、目からうろこ!まあ、普通のメディアではあんまり話されないような内容をガンガン言ってくれるんで、これは6時台にニュース解説のところをね、ちょっとね。

[田中]G7の話とシンガポール北朝鮮シンガポールを目指してんだと思うんです。今、金正恩という人はペレストロイカをやってんだと僕は思うんですね。

[生島]ほお。

[田中]だって軍部の中にだってお父さんの頃のような既得権の人たちは、彼を不愉快だと思う人は一杯いるわけでしょ。あるいはワシントンにだってトランプ氏のことを不愉快だと思っているロビイストとか、既得権益団体は一杯あるわけでしょ。実は2人共ね、アメリカと北朝鮮ペレストロイカをやってるんじゃないか?と。

 

6月2日「朝鮮戦争終結も協議した」トランプ氏の発言全文

「これはプロセスだ。1回の会合で済むとは決していわない。だが関係はできつつある。重要な進歩だ」
「多くの国の間に長年にわたる敵対心や問題、嫌悪感がある。だが最終的にはとても良い結果をもたらすと思う。1回の会談からではなく(複数回の会談を通じて)多くの良いことがある」
「私の言ったことを覚えておいてほしい。今後の成り行きを注視するが首脳会談は開くのに値する過程になるだろう。それは重要なことだ。もし会談がなければそれは大きな間違えだ。関係を築けると思う。6月12日から始めよう」
「最も大切なことは6月12日に会談するということだ。だがこれは過程だ。6月12日に過去にない署名をするようなことはない。取り組みを始めるだけだ。私は金英哲氏らに(非核化は)ゆっくりやっても良いと伝えた。早くもできるしゆっくりもできる。ただ北朝鮮はなにかが動きだしたことを感じたいと思っていると思う。それがうまくいけば良い。その取り組みは6月12日にシンガポールで始まる」
「私は『(非核化は)ゆっくりで良い』と伝えた。『制裁は続くがゆっくりで良い』と伝えた」
「この問題は私が取り組むべきではなかった。もっと早く解決すべきだった。(北朝鮮の核問題は)重大な局面まできてしまった。オバマ前大統領だけではなく、その前の大統領たちもこの問題を解決すべきだった。いまでなくもっと前に解決すべきだった」
「米国が(経済支援の)資金提供することはないと思う。韓国がすると思う。正直にいうと中国も支援すると思う。日本もすると思う。米国が多額の資金支援をすることはないと思う。北朝鮮は3人の米国人の人質を抱えていた。私が人質1人あたりにいくら使ったと思うのか」
「我々は戦争を終結することについて話し合った。この戦争はずっと続いている。70年間も続いている。文書に署名するような大事なものだ。歴史的に非常に重要なことだがどうなるだろうか。朝鮮戦争終結について協議した。朝鮮戦争終結を議論するなんて信じられないだろう。70年間も続いたのだから」
「中国は(朝鮮戦争終結に関して)前向きな結果を望んでいるはずだ。私は習主席と良い関係にある。良い人だ。中国を愛している。ただ彼は中国にとって最善のことをする。中国と習主席は米朝会談で何か起こることを望んでいると思う」
「(金正恩委員長の体制を)保証できるようにしっかりと確認する。戦争が終結したらそれは完全な終わりだ。二度と始まらない」
北朝鮮は立派な国になる可能性がある。韓国もそれを援助するだろうし、日本も大いに援助するだろう。中国も大いに手助けするだろう」

f:id:nippon2014be:20180612155614j:plain

f:id:nippon2014be:20180612155630j:plain

f:id:nippon2014be:20180612155706j:plain

ポンペオ米国務長官北朝鮮に前例のない体制保証提供する」ハンギョレ新聞

速戦即決の一日限りの会談「45分間単独で→拡大会談→業務昼食会」ハンギョレ新聞

金委員長、航空機3台動員し「スパイ映画」彷彿とさせる「世紀の飛行」

金英哲、リ・スヨンなど側近総出…金与正、ヒョン・ソンウォルは別の便で到着

[ニュース分析]世紀の会談の成否わける4つのポイント

文大統領がトランプ大統領と40分電話会談…南北米終戦宣言を論議

朝米首脳会談翌日に控え、再び日米電話会談

「ハングル世代」の新しいメディア「ハンギョレ」とは wiki

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%83%AC

[生島]いやあ・・・。

[田中]その先がどうなるか?って話も是非6時台で。

*

[生島]そしていよいよですね、開幕まであと2日、ロシアワールドカップ。不安100%ですが・・・。

[田中]私もホームページでこの「朝鮮半島問題」と「サッカー問題」はまとめサイトを作ってましてね。「田中康夫、こんなに(サッカーに明るいんだ)」と・・・。

[生島]康夫ちゃんでも一橋でサッカーやってたんじゃなかったっけ?

[田中]いや違う違う。中学の時にサッカー部ってのがなくて作ったんですけどね(笑)。

[生島]そうだったんだ。足が速いんですよね康夫ちゃんは。

[田中]いやいやいや・・・(スパイク履くと100m12秒)。でも「鉄は熱いうちに打て」っていうのがあるから。サッカー関係のメディアはちゃんと厳しく、「こんな仲良しクラブでいいの?」て書いてあるんだけれども、なんかテレビとかそういうところのメディアは・・・。

[生島]「応援しましょう」って書いてますね。

[田中]なんか「いけるよ!」みたいな具合に言ってるけれど、客観的数字で違うだろうし・・・。

[生島]まあね。この前面白かったのはNHKを見てたらね、岡田元監督がそれこそラモス瑠偉さんとか木村和司さんとか水沼貴史さんとかレジェンドを集めてたんだけれども、木村和司さんがですね、広島の人だから「広島じゃけえ」だから(笑)。「なんでみんなこんなの実力がわかってるのに3連敗って言わねーんだよ」って言ったら周りが・・・(笑)。

[田中]だから僕の周りではW杯の「杯」という字が

[生島]「負ける」か・・・。

[田中]トロフィーの「杯」の字が最近、パソコンを打つと違う字が出てくるっていう(笑)。

[生島]だけど期待をね、応援はしたいと思います。そんな中、今年実写邦画ナンバー1、あの『万引き家族』がですね三日間で興行収入5億円越え!

[田中]ほんとすごいね。

[生島]是枝裕和作品、是枝裕和監督もTBSラジオの『セッション22』に・・・。

[田中]お出になったのかな。

[生島]昨日出たんじゃないですかね。当番組にも出ていきていただきたいですね。

[田中]うん。

[生島]是非ともね、アピールしましょう。さあラジオをお聞きの皆さんサイコロ一直線!もうね、日本でまだカジノは解禁されていませんが、このスタジオはですねまぁ一応カジノ化って言ってます(笑)。

[田中]なんかスイスは国民投票をやって、ネット上でのカジノを合法化したんですよね。ただそれはやっぱり、国外の業者とかそういうのじゃなくて、国が管理するって言うんじゃ(管理型でも)なくてちゃんとした透明性を持った・・・。だからヨーロッパだとほんとほら、ベネチアや(ドイツのバーデンバーデンといった)そういう温泉都市でも健全なカジノってありますからね。

 

スイス、オンラインカジノ解禁へ 国民投票で可決、アクセス遮断権限で依存症対策を強化

[生島]なるほど。

[田中]なんか日本の人が思い浮かべるのと違う、社交的ってあの投機性の射幸性じゃなくてね。

*

[生島]さて、史上初の米朝首脳会談、今日午前10時スタートということになりますが康夫ちゃんどうでしょうか。

[田中]その前に、先ほどちょっとお話ししたんだけれども僕は北朝鮮も、実はアメリカもペレストロイカをやってるって・・・。

[生島]ペレストロイカ

[田中]ペレストロイカって若い方はご存知ないかもしれないから、昔、ソビエト社会主義共和国連邦という計画経済の国があった。「これじゃやってけないぞ」という時にミハイル・ゴルバチョフという人が・・・。

[生島]ゴルバチョフさん。

[田中]そこに「赤い官僚貴族」と呼ばれているノーメン・クラツーラっていう既得権益の官僚とかその周りの人たちを「変えるぞ」っていうのをやったわけですよ。そうすると実は金正恩氏もスイスで暮らしていたわけでしょ?

[生島]留学ね。

[田中]で、彼は英語もフランス語もドイツ語もロシア語もできると。そうすると、我々よりももしかしたら「欧米の社会ってこういう具合だ」って身に染みてるわけでしょ。

[生島]なるほど。

[田中]だから彼も、「彼じゃ困る」と。「お父さんのと同じようにしてくれ」って言う軍部とかいるかもしれない。トランプ氏も「民主的な国です」って言いながらいろんな大きな企業のロビイストと称して、既得権益をワシントンでやってるような人たちがいる。それを変えようということで意外と気が合ったんだと僕は思うんですよ。

[生島]ほお。

[田中]で、1個はね、こないだのG7の時に、途中で「G7にロシアも入れようよ」と言ったじゃないですかトランプ氏が。そしたらみんなが「駄目だ」って言った。でもあの時、イタリアのジュゼッペ・コンテっていう新しい首相、彼は実は政治経験が(まったく)なくてフィレンツェ大学の教授だった人なんですよ。彼は「そうだ」て言ったわけですよ。で「(トランプ氏は彼を)愛い奴っちゃ」って(ツイッターで)言っちゃったんだけれども・・・。あの意味は何かと言うと、ちょうどあの時ちょうど(地球の)裏側(の青島チンタオ)で「上海協力機構」という中国が作ったもの(の首脳会議が開催中で)、ここにはロシアもパキスタンもインドも、あるいはスリランカとかもオブザーバーで入っているわけ。そうするとね、元々のロシアやパキスタン、インド、中国、ウズベキスタン(、カザフスタンキルギスタジキスタン)の8カ国だけで面積も人口もGDPも上回っちゃうんですよですよG 7を。そうするとね、トランプ氏からするとね「G7だけで話をしてたって駄目じゃないか」と。もしかしたら彼は「G10にしよう」と思ってんだと思うんですよ。

[生島]うーん。

[田中]だってGDPが日本よりすごくなっちゃった中国とインドも入れた方が良いんじゃないか?と。「そうしなければグローバル経済の話にならないよ」ってことを彼は乱暴な言い方をしているんだけれども僕はそういうふうに取ったんですね。

[生島]なるほど。本人も自覚してないかもしれないけど・・・そんなことはないか(笑)。

[田中]その人が今回シンガポールで会談をやる。 で、シンガポールってご存じのように読売新聞んとか朝日新聞が「明るい北朝鮮」って昔から言ってたの。

[生島]言ってましたね。

[田中]皆さんシンガポール、「いい街だ」と思ってるかもしれないけれど、ほら、ゴミを落としても罰金でしょ?

[生島]そう。

[田中]だから「Fine City」って呼ばれてて、「とても素敵な街」、でも「fine」って生島さん知ってるようにほら、「科料(とがりょう・かりょう)」「罰金」だから。

[生島]そう。「(fine=)罰金」ですから。

[田中]これ掛語なんですよ(笑)。

[生島]なるほど。

[田中]で、逆に言うと「国境なき記者団」の調査だと、まあ「日本は77位で落ちちゃった」って言われているんだけれども(2016年度72位 2017年度67位)、報道の自由シンガポール、実は151位なんですよ。

f:id:nippon2014be:20180604122359j:plain

f:id:nippon2014be:20180604122440j:plain

[生島]あっ!そうなんだ!?

[田中]で、北朝鮮は180位なんですよ。ってのはシンガポールは例えば皆さんがやってるネットのブログとかそういうのを作る時も国の許可が要るわけですよ。

[生島]はえー!?

[田中]で、中身全部見られちゃうわけですよ。ある意味じゃリー・クアンユーシンガポール元首相)という人がマレーシアから独立させて、水も世界から輸入しなきゃいけないで、金融シティになったんで、開発独裁国家って言われてたわけです。北朝鮮は以前から私、ずっと申し上げているんだけれども、レアアースが中国の6倍以上埋まっている。

 

「Jアラート騒動」の昨春段階で逸早く、米朝首脳会談へのベクトルを「田中康夫の新ニッポン論」で看破!「パリ政治学院で学んだ金正男の遺児の金漢率を(キム・ハンソル)“擁立”する迄の間」という箇所以外は全て、ホワイトハウス金正恩委員長を招待するドナルド・トランプ大統領が会見で約束した2018年6月12日までのベクトルを予測していた「田中康夫の新ニッポン論」!(画像クリックで記事に飛びます)

f:id:nippon2014be:20180612154218j:plain

「過去20年間努力してきたが、北朝鮮の非核化は失敗。違うアプローチが必要。北朝鮮の抑止には中国が重要な役割を担っている」

とレックス・ティラーソン国務長官(当時)も2017年3月16日に東京で発言。

3月19日には北京で「米中が衝突や対抗をせずに互いを尊重し、意思疎通と協力を強化し、相互利益の精神で関係を発展させたい」と述べると、

習近平国家主席も「両国の共通の利益は意見の食い違いより大きい。協力こそ唯一の正しい選択」と呼応。

20日には王毅外務大臣が「朝鮮半島情勢が衝突や戦争に至るのか、冷静になって外交的対話に立ち戻るのか、我々は岐路にある」と会見しました。

金正恩キム・ジョンウン)体制の5年間で核実験3回、ミサイル発射30回以上も強行する北朝鮮に対し、優柔不断なバラク・オバマ政権と異なり直情径行のドナルド・トランプ政権はF22戦術戦闘機で核施設粉砕に踏み出す、と期待する向きが日本には少なくありません。が、そこには、ミサイル基地全滅後の朝鮮半島をどう制御するか、の冷徹な視点が欠落しています。

であればこそ、米中のみならずロシアも、パリ政治学院で学んだ金正男の遺児の金漢率を(キム・ハンソル)“擁立”する迄の間、金正恩体制の暴発を防ぐべく「外交的対話に立ち戻る」しかないと判断しているのです。視野狭窄な「中国包囲網」の島国発想から超えられぬ日本とは真逆な「地球儀俯瞰外交」です。

地下資源分配の実利=Win-Winを巡る各国の思惑の中で、拉致被害者問題が「包囲網」ならぬ“放置網”へと陥る悲劇を生まぬ為にも、冷静で冷徹な対話への参加が求められています。竹槍と防空頭巾の如き避難訓練にエネルギーを注ぐ前に。

f:id:nippon2014be:20180604122511j:plain

[生島]んーん。

[田中]で、ウランとかタングステンとかそうしたものが世界の半分あそこに埋まっているわけですよ。

[生島]うわー・・・。

[田中]で、そうすると世界の国もあそこは日本とアメリカ以外はフランスも代表部を(平壌に)置いてますから、174カ国と国交を持ってると。で、そうすると、その眠れる国で、ある意味じゃアジア人だから勤勉じゃないですか。それを多分、資源を使ってシンガポールと同じようにカジノも作るかもしれないけれど、一党独裁のように見えるかもしれないけれど、離陸させていこうということをトランプ氏もこれはビジネスだって思ってるんだと思いますよね。

[生島]いやぁ、これは大注目ですね。

[田中]だから日本はね、もちろん、今、人権の問題(拉致問題)がある。

[生島]はい。

[田中]でも、人権の問題だったらアメリカのCIAが(過去に)いろいろね、チリ(のアジェンデ政権打倒)とかやってきたことだってたくさんあるわけであって、それはとても大事なことなんだけど、この時に日本がなんか外から見てる感じになっちゃってたら、だから今回も「100パーセント意見が一致しました」ってみんなメディアが書いてんのね、アメリカと米朝会談に対して。でも米朝会談に日本が意見をして「100パーセント一致しました」ってそら、他の国から見たら・・・。

[生島]おかしい(笑)。

[田中]「な、な、なんですか?」って。だからその意味で言ったら僕は韓国と一緒に使ってるケソンの工業団地(開城工業地区)って国境のところの、ああしたところに日本がちゃんと進出をしていくというようなところから始めていかないと。

[生島]具体的にね。

[田中]うん。「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」って言ってたら違うんじゃないのかなと。

[生島]だからその意味で言うと日本のメディアももう少し、ポジティブに書いていただきたいと思います。

[田中]でもあとまあ、是非ね「隗より始めよ」って言葉があるんだから、トランプさんも金正恩さんもやったんでね、日本も「虎穴に入らずんば虎子を得ず」。

[生島]分かりました。でね、ちょっとあんまり時間が無いんですけれども、まだこれ、康夫ちゃんに触れていただいてないんだけれども、例のホント痛ましい目黒の5歳児童の虐待事件ですけれども、これなんかあの、亡くなったね船戸結愛(ゆあ)ちゃんの書いたひらがなの反省文が悲し過ぎますよね。

[田中]そうだよね。でね、これ僕も実は長野県の時に児童相談所の事で。で、そうすると、今言われているのは「東京都も児童相談所の人数、増やしましょう」って言ってるでしょ?で、僕の経験からすると多分、東京もそうだけどみんな優秀な公務員かもしれないけれど、他のところから最後管理職で来るような人(が所長や副所長)だったりするわけですよ。で、実際に児童相談をやっている人は真面目かもしれないけれど、そういう人の例えば研修、他のところでどういう事例があるか、安い金額(の研修費)なのにそうしたところもこういうところはお金(予算)が来ない、ってなってるわけ。で、僕は長野の時も、例えばこういうところは24時間体制なんですよ実は、だって夜中に子供の問題は起きるから。なのに古い車しかないわけで、そういうので移動してもらうんで、僕はもう、「黒塗りの車、やめましょう部長は」って「みんなワゴン車で、中で会議しましょう」って(クッションがフカフカの)黒塗りの車をそっちに持っていったの。で、(若手の優秀で感覚のある職員を管理職に置いて)そこでやっぱり研修に行かせるとかしないと、人数だけ増やすって小池百合子都知事は言ってたって・・・。

[生島]実際は・・・。

[田中]・・・全然違うと思うんだな。

[生島]分かりました。大変参考になりました。

 

米朝首脳会談の際に米国側が上映した4分間の映像「A STORY OF OPPORTUNITY FOR NORTH KOREA」

一番最後に「The future remains to be written」と表示されます。

神戸震災日記(新潮文庫)

神戸震災日記(新潮文庫)

 
ファディッシュ考現学(新潮文庫)

ファディッシュ考現学(新潮文庫)

 
昔みたい(新潮文庫)

昔みたい(新潮文庫)

 
恋愛自由自在 (角川文庫)

恋愛自由自在 (角川文庫)

 
サースティ (河出文庫)

サースティ (河出文庫)

 
H (河出文庫)

H (河出文庫)

 
ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝

 
たまらなく、アーベイン

たまらなく、アーベイン